《きょうの料理》大原千鶴「水菜と豚バラのはりはり鍋」小粋な季節の食卓:一人鍋(2022年1月14日)

水菜と豚バラのはりはり鍋

2022年1月14日に放送されたきょうの料理で紹介された大原千鶴さんの水菜と豚バラのはりはり鍋のレシピです。今回の「小粋な季節の食卓」のテーマは、一人鍋!寒いこの季節に嬉しい冬野菜をたっぷりと食べられる鍋を一人で食べられるサイズで紹介してくれました。

「水菜と豚バラのはりはり鍋」大原千鶴

Course: 和風Cuisine: 鍋物

水菜と豚バラのはりはり鍋は、大原家では汁ものの代わりによく食べるという一品です。

材料(1人分)

  • 豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)100g

  • 水菜 ½わ(100g)

  • 大根 100g

  • にんじん 30g

  • 油揚げ 50g

  • ………
  • だし カップ2

  • 薄口醤油 大さじ1

  • ………
  • すだち 適量

作り方

  • 下ごしらえ
    水菜は、6㎝長さにカットする。
    大根にんじんは、ピーラーで長めの薄切りにする。
    油揚げは、3㎝幅の短冊形にカットする。
    すだちは、半分にカットし、種を取り除く。

    ………
  • 下茹で
    鍋に大根・にんじんを入れ、かぶるくらいの水を加えて中火にかけ、沸いたら2分間ほど茹でる。ザルに上げ、湯を切る。
    ※下茹ですることで煮上がりのタイミングを合わせます。
  • 同じ鍋を再び沸かし、豚バラ肉を入れてすぐに火を止める。豚肉を洗うようにして余熱でサッと茹でアクを取り、湯を切る。

    ………
  • はりはり鍋
    土鍋にだし(カップ2)・薄口醤油(大さじ1)・油揚げを入れ、中火で温める。
  • 沸いたら大根・にんじん・豚肉を加える。
  • 最後に水菜を加え、サッと火を通したらできあがり。器に汁ごと盛り、すだちを搾っていただきます。

シメは「にゅうめん」

【作り方】
①そうめんは袋の表示通りに茹で、ザルに上げてサッと洗い、湯を切ります。
②茹でたそうめんを鍋に入れて温め、汁・具材とともに盛り付けます。
③すだちを添え、お好みで粉山椒をふったらできあがり。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2022年1月14日
料理名水菜と豚バラのはりはり鍋
料理人大原千鶴

きょうの料理のレシピ

大原千鶴さんの「一人鍋」その他のレシピ

ぶりしゃぶは、刺身用のブリをサッと湯にくぐらせ、シャキシャキのレタスやねぎと一緒にいただきます。シメは、切り餅を入れて餅入り椀!

さわらのみぞれ鍋は、焼いて香ばしいサワラにお出汁が染みた大根おろしを組み合わせた絶品の一品です。 シメは、卵とじご飯!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる