《めざまし8》秋の香ばし混ぜご飯(和田明日香のだいたいクッキング)

秋の香ばし混ぜご飯

2021年11月2日に放送されためざまし8で紹介された秋の香ばし混ぜご飯のレシピです。

秋の香ばし混ぜご飯(和田明日香のだいたいクッキング)

秋の香ばし混ぜご飯(和田明日香のだいたいクッキング)

Course: 和風Cuisine: 混ぜご飯

秋の香ばし混ぜご飯は、この季節にぴったりのサバとキノコを使った混ぜご飯です。

材料(4人分)

  • 米 2合

  • 水 2合の目盛りまで

  • かつお節 5g

  • 塩 1つまみ
    ………

  • 塩サバ(切り身)1枚

  • お好みのキノコ 300~500g

  • 米油 大さじ1

  • 醤油 大さじ1

  • みりん 大さじ1
    ………

  • 生姜(細切り)1かけ

  • 小ねぎ(小口切り)2本
    ………

  • かぼす 適量

  • 大根おろし 適量

作り方

  • ご飯
    米は洗い、炊飯釜に入れ、水を2合の目盛りまで注ぎ入れて30分間浸水させておく。
  • かつお節は、袋ごと手で揉んで細かくする。
  • 炊飯釜に細かくしたかつお節・塩(1つまみ)を加え、通常通りに炊飯する。

    ………
  • 具材の準備
    フライパンにフライパン用ホイルを敷き、サバを焼き色がつくまで両面をじっくりと焼く。
  • 焼いたサバを皿にあげ、身を大きくほぐしながら骨を取り除く。
  • キノコは、食べやすい大きさに分け、米油(大さじ1)をひいたフライパンで炒める。
  • キノコに焼き色がついたら 醤油(大さじ1)・みりん(大さじ1)を加え、汁気がなくなるまで炒める。

    ………
  • 仕上げ
    炊き上がったご飯にサバ・キノコ・生姜の細切り(1かけ分)・小口切りにした小ねぎ(2本分)を加え、ざっくりと混ぜる。
  • 器に盛り付け、かぼす・大根おろしを添えたらできあがり。カボスを搾った大根おろしをのせて味変も楽しめます。

番組情報

番組名めざまし8
放送日2021年11月2日
料理名秋の香ばし混ぜご飯
料理人和田明日香

一緒に紹介された「のりッコリー」のレシピ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる