《あさイチ》秋ざけときのこのおこわ(レンジにおまかせ!簡単レシピ:萩野聡士)

秋ざけときのこのおこわ

2021年10月19日に放送されたあさイチの「ハレトケキッチン」のコーナーで紹介された秋ざけときのこのおこわのレシピです。

秋ざけときのこのおこわ(レンジにおまかせ!簡単レシピ:萩野聡士)

秋ざけときのこのおこわ(レンジにおまかせ!簡単レシピ:萩野聡士)

Course: 和食

秋ざけときのこのおこわは、秋鮭ときのこの旨味がもち米の一粒一粒に染み渡った電子レンジで作ったとは思えない本格的な味わいの一品です。

材料(作りやすい分量)

  • もち米 2合(300g)

  • だし 190㎖
    ………

  • 塩鮭(甘塩/切り身)2切れ

  • 酒 大さじ1
    ………

  • 舞茸 100g

  • しめじ 100g
    ………

  • 酒 大さじ3

  • 薄口醤油 大さじ1

  • 醤油 大さじ½
    ………

  • イクラ 適宜

  • 柚子の皮(すりおろす)適宜

作り方

  • 下ごしらえ
    もち米は、軽く洗って水気を切る。直径22㎝ほどの耐熱ボウルにもち米・だし(190㎖)を入れ、1時間ほど浸けておく。
  • 塩鮭は、酒(大さじ1)をふり、5分間ほどおいておく。
  • 舞茸は、石づきを取って一口大に手で裂く。
  • しめじは、石づきを取って小房にほぐす。

    ………
  • レンジでチン!
    浸けておいたもち米に酒(大さじ3)・薄口醤油(大さじ1)・醤油(大さじ½)を加え、軽く混ぜる。
  • 舞茸・しめじを加え、その上に塩鮭をのせる。
  • ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で7分間加熱する。
  • 塩鮭を一度取り出し、おこわをしっかりと混ぜ合わせる。鮭は加えずに、再びふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で6分間加熱する。
  • 取り出した鮭は、皮を取り、ほぐしながら小骨を取り除く。
    ※この時点では、鮭は半生状態でOK。
  • 加熱したおこわが熱々のうちにほぐした鮭を加え、さっくりと混ぜ合わせる。ラップをして10分間、蒸らす。

    ………
  • 器に盛り付け、お好みでイクラをのせ、柚子の皮のすりおろしを添えたらできあがり。

番組情報

番組名あさイチ「ハレトケキッチン」
放送日2021年10月19日
料理名秋ざけときのこのおこわ
料理人萩野聡士

ハレトケキッチン「レンジにおまかせ!簡単レシピ」


U-NEXT(ユーネクスト)は、映画・ドラマ・アニメなど22万本以上の見放題動画を抱えた国内最大級の動画配信サービス!
国内や海外の映画やドラマ、アニメなどの動画の他、漫画や雑誌など書籍を読むこともできます。

料理に関する動画では「DAIGOも台所〜きょうの献立何にする?〜」や「あさイチ(※過去2週間分)」を見ることができます。

31日間無料で視聴できる無料トライアル期間もありますので気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次