《きょうの料理》レモンツナ(手仕事12か月「魚の保存食」野本やすゆき)

レモンツナ

2021年10月18日に放送されたきょうの料理で紹介されたレモンツナのレシピです。

レモンツナ(手仕事12か月「魚の保存食」野本やすゆき)

レモンツナ(手仕事12か月「魚の保存食」野本やすゆき)

Course: 洋風
カロリー(全量)

870

kcal
塩分(全量)

4.4

g

レモンツナは、レモン風味が爽やかなツナのオイル漬けです。マグロはしっとりとして食べ応えも十分です。

材料(作りやすい分量)

  • マグロ(刺身用/柵)2柵(400g)
    ≫≫塩 小さじ1⅓(8g)※マグロの重量に対して2%

  • オリーブ油 カップ1

  • サラダ油 カップ1

  • 黒こしょう(粒)10粒

  • レモン(国産/輪切り)½個分

作り方

  • マグロをバットに入れ、塩(小さじ1⅓)を両面にまんべんなくまぶす。ラップをぴっちりとして冷蔵庫で20分間おいておく。
  • マグロから出てきた水分を紙タオルで丁寧にふき取る。
  • 鍋にオリーブ油(カップ1)・サラダ油(カップ1)を入れ、そこにマグロ・黒粒こしょう(10粒)を加えて中火にかける。マグロの色が白く変わってきたら上下を返す。
  • マグロ全体の色が変わったら弱火に落とし、レモンの輪切り(½個分)を加え、15~20分間煮てマグロに火を通す。
  • 火を止め、そのまま粗熱をとったらできあがり。

    ※マグロを食べやすい大きさに手でほぐし、清潔な保存容器に入れ、鍋に残った油・レモンを加えた状態で冷蔵保存可能。

Notes

  • レモンツナ:マグロが油に浸った状態で2週間冷蔵保存可能。(マグロが油に完全に浸らない場合は、オリーブ油を足します。)

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2021年10月18日
料理名レモンツナ
料理人野本やすゆき

手仕事12か月「魚の保存食」紹介されたレシピ一覧

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる