《ヒルナンデス》カボチャのパリパリフライ(秋の味覚「カボチャ」VS「サツマイモ」:長田知恵)

カボチャのパリパリフライ

2021年10月13日に放送されたヒルナンデスで紹介されたカボチャのパリパリフライのレシピです。

カボチャのパリパリフライ(秋の味覚「カボチャ」VS「サツマイモ」:長田知恵)

カボチャのパリパリフライ(秋の味覚「カボチャ」VS「サツマイモ」:長田知恵)

カボチャのパリパリフライは、豚肉で巻いたカボチャに衣としてスライスアーモンドをまとわせて揚げ焼きにしたパリパリのフライです。バッター液には、卵の代わりにマヨネーズを使うことで薄くてサクサクの衣に仕上がります。

材料

  • カボチャ 150g

  • 豚バラ薄切り肉 6枚

  • 塩 少々

  • こしょう 少々
    ………

  • 水 大さじ2½

  • マヨネーズ 大さじ2

  • 薄力粉 大さじ4
    ………

  • スライスアーモンド 適量

    ※油

作り方

  • カボチャは、ラップに包んで電子レンジ(600W)で1分間加熱する。
  • 加熱したカボチャを1㎝幅にカットする。
  • 豚バラ薄切り肉は長さを半分にカットし、塩(少々)・こしょう(少々)をまぶす。
  • カボチャに豚バラ肉を巻き付け、ギュッと手で握って肉がはがれないようにする。
  • 水(大さじ2½)・マヨネーズ(大さじ2)・薄力粉(大さじ4)を混ぜ合わせ、バッター液をつくる。
  • 肉を巻いたカボチャをバッター液にくぐらせ、衣としてスライスアーモンドをたっぷりとまぶす。
  • フライパンに油(5㎜深さ)を熱し、アーモンドをまぶしたカボチャの肉巻きを並べ入れ、弱火で2分30秒間ほど揚げ焼きにする。
  • ひっくり返し、反対の面も同様に弱火で2分30秒間ほど揚げ焼きにする。
  • 油を切ってお皿に盛り付けたらできあがり。

番組情報

番組名ヒルナンデス
放送日2021年10月13日
料理名カボチャのパリパリフライ
料理人長田知恵

秋の味覚「カボチャ」VS「サツマイモ」

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる