《きょうの料理》豚肉となすの甘辛炒め(毎日食べたい!豚肉おかず:斉藤辰夫)

豚肉となすの甘辛炒め

2021年9月6日に放送されたきょうの料理で紹介された豚肉となすの甘辛炒めのレシピです。

豚肉となすの甘辛炒め(毎日食べたい!豚肉おかず:斉藤辰夫)

豚肉となすの甘辛炒め(毎日食べたい!豚肉おかず:斉藤辰夫)

Course: 和風Cuisine: 炒めもの
カロリー(1人前)

440

kcal
塩分(1人前)

1.8

g

豚肉となすの甘辛炒めは、薄切りの豚バラ肉を醤油・砂糖で甘辛く炒めたご飯がすすむ一品です。冷めたらそうめんの上にトッピングして食べるのもおすすめです。

材料(2~3人分 )

  • 豚バラ肉(薄切り)250g

  • なす 2個(150g)

  • 玉ねぎ 大¼個(60g)

  • 赤唐辛子 1本
    ………

  • 酒 大さじ2

  • 砂糖 大さじ1½

  • みりん 大さじ1

  • 醤油 大さじ2

  • すりごま(白)小さじ2
    ………

  • みょうが(縦半分にして斜め薄切り)2個

    ※サラダ油

作り方

  • 下ごしらえ
    豚バラ肉は、4~5㎝幅にカットする。
  • なすは、額のギリギリのところでヘタを落とし、お尻の部分も少しカットする。ピーラーで皮をしまむきにし、乱切りにする。切ったなすを洗う程度にサッと水にさらし、紙タオルで表面の水気をふく。
  • 玉ねぎは、繊維に沿って7~8㎜幅にカットする。
  • 赤唐辛子は種を除き、半分にカットする。

    ………
  • 豚肉を焼く
    フライパンに油はひかずに豚バラ肉を入れ、弱めの中火で両面がこんがりと色づくまで3~4分間焼く。
    →焼けたら豚肉から出た脂はフライパンに残し、豚肉だけ取り出しておく。

    ………
  • 炒める
    同じフライパンにサラダ油(大さじ1)を足し、なすを中火で炒め、溶け出た豚肉の旨味をなすに吸わせる。
    ※動物性の油と植物性の油が合わさることでまろやかになります。
  • なす全体に油が回ったら 玉ねぎ・赤唐辛子を加え、2~3分間炒める。
  • 玉ねぎが少ししんなりとしてきたら 酒(大さじ2)・砂糖(大さじ1½)・みりん(大さじ1)を加え、炒め合わせる。
  • 取り出していた豚肉を戻し入れ、全体を炒め合わせる。
    ※炒め具合は、具材がお好みの固さになるように調整してください。
  • 醤油(大さじ2)を加えて全体をサッと炒め合わせ、すりごま(小さじ2)を加えて全体を混ぜる。

    ………
  • お皿に盛り付け、縦半分にカットして斜め薄切りにしたみょうがを散らしたらできあがり。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2021年9月6日
料理名豚肉となすの甘辛炒め
料理人斉藤辰夫

毎日食べたい!豚肉おかず(斉藤辰夫・髙城順子・関岡弘美)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる