《きょうの料理ビギナーズ》豚肉と野菜のホイル焼き(夏のスピード昼ごはん&夕ごはん⑥ ほったらかしでOK! “ホイル焼き”)

豚肉と野菜のホイル焼き

2021年8月18日に放送されたきょうの料理ビギナーズで紹介された豚肉と野菜のホイル焼きのレシピです。

豚肉と野菜のホイル焼き(夏のスピード昼ごはん&夕ごはん⑥ ほったらかしでOK! “ホイル焼き”)

豚肉と野菜のホイル焼き(夏のスピード昼ごはん&夕ごはん⑥ ほったらかしでOK! “ホイル焼き”)

豚肉と野菜のホイル焼きは、おろし玉ねぎ入りのたれを揉みこんだ豚肉が旨味の素!たれを吸い込んだ野菜もおいしく仕上がります。

材料(2人分)

  • 豚もも肉(薄切り)150g

  • 玉ねぎ(すりおろす)大さじ3

  • 醤油 大さじ1½

  • はちみつ 大さじ1
    ………

  • キャベツ 2枚

  • さやいんげん 6本

作り方

  • 下ごしらえ
    豚もも肉は、食べやすい大きさにカットする。
  • ボウルに豚肉を入れ、すりおろした玉ねぎ(大さじ3)・醤油(大さじ1½)・はちみつ(大さじ1)を加え、よく揉みこむ。
    ※おろし玉ねぎを揉みこむと肉が堅くなりにくくなります。
  • さやいんげんはヘタと筋を取り、長さを2~3等分にカットする。
  • キャベツは軸を取り除き、2cm四方にカットする。

    ………
  • 包んで焼く
    アルミ箔(約25×40㎝)を縦長に置き、材料がくっつかないように下半分にサラダ油(少々)を薄く塗り広げる。
  • サラダ油を塗った場所にキャベツの半量を広げてのせ、その上にさやいんげんの半量を広げてのせる。
  • 野菜の上に豚肉の半量をたれごとのせる。
  • アルミ箔を向こう側から手前に半分に折り、端をしっかりと折る。温まった空気が漏れないように、さらにもう一度折る。
    ※残り1個も同様に包んでつくる。
  • 魚焼きグリルの網にのせ、焼く。
    ※両面焼きの場合:強火で8~10分間
    ※片面焼きの場合:強火で15~20分間

    ………
  • お皿に盛り付け、アルミ箔を開いたらできあがり。

番組情報

番組名きょうの料理ビギナーズ
放送日2021年8月18日
料理名豚肉と野菜のホイル焼き

夏のスピード昼ごはん&夕ごはん(2021年8月)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる