《きょうの料理》帆立てときゅうりの黄身酢添え(大原千鶴の小粋な季節の食卓)

帆立てときゅうりの黄身酢添え

2021年6月4日に放送されたきょうの料理で紹介された帆立てときゅうりの黄身酢添えのレシピです。

帆立てときゅうりの黄身酢添え(大原千鶴の小粋な季節の食卓)

帆立てときゅうりの黄身酢添え(大原千鶴の小粋な季節の食卓)

Course: 和風Cuisine: 和え物
カロリー(1人前)

90

kcal
塩分(1人前)

1.3

g

帆立てときゅうりの黄身酢添えは、甘いホタテとシャキシャキのきゅうりを卵の黄身を使った爽やかな黄身酢でいただく一品です。

材料(2人分)

  • ホタテ貝柱(刺身用)4個(70g)
    ≫≫片栗粉 適量

  • わかめ(刺身用)40g

  • きゅうり 1本(100g)
    ≫≫塩 小さじ¼
    ………

  • 卵黄 1個分

  • 米酢 小さじ2

  • みりん 小さじ2

  • 塩 1つまみ

  • 溶きがらし 少々

作り方

  • 下ごしらえ
    ホタテ貝柱は、厚みを半分にカットする。
  • ホタテ貝柱に片栗粉(適量)を薄くまぶし、熱湯でサッと火を通す。ザルに上げ、氷水落としてしめてから水気を切る。
  • わかめは、食べやすい大きさにカットする。
  • きゅうりは、2㎜幅に切り目を入れ、じゃばら状にする。
  • きゅうりを3㎝長さにカットし、塩(小さじ¼)をふり、3分ほどおき、水気を絞る。

    ………
  • 黄身酢
    耐熱容器に卵黄(1個分)・米酢(小さじ2)・みりん(小さじ2)・塩(1つまみ)・溶きがらし(少々)を入れ、混ぜ合わせる。
  • ラップをせずに電子レンジ(600W)に15秒加熱し、一度、取り出して混ぜてから、さらに電子レンジ(600W)で15秒加熱する。
  • 取り出してなめらかになるまで混ぜる。

    ………
  • お皿にホタテ貝柱・わかめ・きゅうりを盛り付け、黄身酢をかけたらできあがり。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2021年6月4日
料理名帆立てときゅうりの黄身酢添え
料理人大原千鶴

大原千鶴の小粋な季節の食卓「イワシ・帆立て貝」

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる