《きょうの料理》いわしと小松菜のおつゆ(大原千鶴の小粋な季節の食卓)

いわしと小松菜のおつゆ

2021年6月4日に放送されたきょうの料理で紹介されたいわしと小松菜のおつゆのレシピです。

いわしと小松菜のおつゆ(大原千鶴の小粋な季節の食卓)

いわしと小松菜のおつゆ(大原千鶴の小粋な季節の食卓)

Course: 和風Cuisine: 汁もの

いわしと小松菜のおつゆは、イワシを水と酒だけで煮て出汁をとった汁物です。

材料(2人分)

  • イワシ 2~3匹(正味100g)
    ≫≫塩 少々

  • 小松菜 ½わ(150g)
    ………

  • 水 カップ2½

  • 酒 大さじ2

  • 薄口醤油 大さじ1½
    ………

  • 生姜(すりおろす)少々

  • 粉唐辛子(中びき)適宜

作り方

  • 下ごしらえ
    イワシは頭とワタを除き、洗って水気を拭く。腹に親指を入れて尾側に向けて腹を開き、身を縦半分に裂き、中骨と尾を取り除く。あれば小骨を除き、背ビレも除いて、皮をはぐ。
  • イワシの両面に塩(少々)をふり、冷蔵庫で10分以上おいておく。その後、出てきた水気を拭きとる。
  • 小松菜は根元を切り、長さを半分に切って茎と葉に分ける。

    ………
  • 煮る
    鍋に水(カップ2½)・酒(大さじ2)を入れて中火で沸かし、イワシを入れる。
  • 再び沸いてきたらアクを取り除き、薄口醤油(大さじ1½)を加える。
  • イワシの色が変わったら小松菜の茎を加え、30秒ほど煮る。

    ………
  • 小松菜の葉を加え、しんなりとしたら器に盛り付ける。すりおろした生姜(少々)をのせ、お好みで粉唐辛子をふったらできあがり。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2021年6月4日
料理名いわしと小松菜のおつゆ
料理人大原千鶴

大原千鶴の小粋な季節の食卓「イワシ・帆立て貝」

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる