《ラヴィット》よくばり麻婆の玉子とじ(簡単ホットプレート活用レシピ:名雪寛己)

2021年4月8日に放送されたラヴィットで紹介されたよくばり麻婆の玉子とじのレシピです。

よくばり麻婆の玉子とじ(簡単ホットプレート活用レシピ:名雪寛己)

よくばり麻婆の玉子とじ(簡単ホットプレート活用レシピ:名雪寛己)

Course: 中華

よくばり麻婆の玉子とじは、ホットプレートの広い面積を活かして麻婆豆腐・麻婆茄子・麻婆春雨を一度につくるボリュームも満点な一品です。

材料(5人分)

  • なす 2本

  • 卵 10個
    ………

  • 水 600㏄

  • 醤油 60g

  • オイスターソース 40g

  • 豆板醤 小さじ2

  • ごま油 大さじ1

  • 焼肉のタレ 60g

  • 片栗粉 大さじ5
    ………

  • 豚ひき肉 300g

  • 乾燥春雨 50g

  • 豆腐 1丁

  • ねぎ(みじん切り)20g

    ※油

作り方

  • 下ごしらえ
    なすは縦半分に切り、斜め1㎝幅にカットする。
  • ボウルに卵(10個)を割り入れ、よく溶きほぐす。

    ………
  • 麻婆の素
    別のボウルに水(600㏄)・醤油(60g)・オイスターソース(40g)・豆板醬(小さじ2)・ごま油(大さじ1)・焼肉のタレ(60g)を入れ、混ぜ合わせる。
  • 片栗粉(大さじ5)を加え、ダマにならないようによく混ぜ合わせる。

    ………
  • 炒める
    ホットプレートに油(適量)を熱し、なすを高温(250℃)で炒める。
  • 豚ひき肉(300g)を加え、肉に火が通るまでしっかりと炒める。

    ………
  • 蒸し炒める
    乾燥春雨(50g)をそのまま加え、豆腐(1丁)もまるごと加える。
  • 豆腐を食べやすい大きさに崩し、麻婆の素を全体に回し入れる。全体がひと煮立ちするまで片栗粉がダマにならないようにゆっくりとかき混ぜる。
  • ねぎのみじん切り(20g)を全体にふりかける。
  • 溶いた卵を全体に回し入れ、蓋をして5分加熱したらできあがり。

Notes

  • 卵の量はお好みですが、多いほうがよりふんわりと仕上がります。
  • 中華でよく使うにんにく・生姜・果物などの旨味が凝縮している焼肉のタレを使うことで麻婆だけでなく、回鍋肉うあチンジャオロースーも本格的な中華の味になります。
  • 本来、水に戻してから使う乾燥春雨をそのまま使い麻婆のスープで戻すことで味がしみこみやすくなります。

番組情報

番組名ラヴィット
放送日2021年4月8日
料理名よくばり麻婆の玉子とじ
料理人名雪寛己

簡単ホットプレート活用レシピ~能田耕太郎・名雪寛己~

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる