《きょうの料理》鶏肉のケチャップウスター焼き(つくりおきおかず:サルボ恭子)

2021年4月6日に放送されたきょうの料理で紹介された鶏肉のケチャップウスター焼きのレシピです。

鶏肉のケチャップウスター焼き(つくりおきおかず:サルボ恭子)

鶏肉のケチャップウスター焼き(つくりおきおかず:サルボ恭子)

Course: 洋風Cuisine: ソテー
カロリー(1人前)

480

kcal
塩分(1人前)

2.8

g

鶏肉のケチャップウスター焼きは、ハンバーグによく使うケチャップとウスターソースを合わせたソースをチキンソテーに絡めた一品です。

材料(4人分)

  • 鶏もも肉(小)4枚(800g~1㎏)
    ≫≫塩 小さじ1

  • トマトケチャップ 大さじ2

  • ウスターソース 大さじ1



  • ※サラダ油


  • 付け合わせ(2人分)
  • じゃがいも 2個(300g)

  • 塩 小さじ⅕

  • こしょう 少々

  • オリーブ油 小さじ1弱

  • パセリ(小さくちぎる)小½本分

作り方

  • 下ごしらえ
    鶏もも肉は、皮目にフォークなどでまんべんなく穴を開ける。身側だけに塩(小さじ1)をふる。

    ………
  • ソース
    トマトケチャップ(大さじ2)・ウスターソース(大さじ1)・水(大さじ2)を混ぜ合わせる。

    ………
  • 焼く
    フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、鶏肉を皮目を下にして並べ入れる。フライパンよりもひとまわり小さめの蓋を鶏肉の上にのせ、弱めの中火で10分ほど焼く。
  • 鶏肉から出てきた余分な油をペーパーでふき取り、鶏肉をひっくり返す。ソースを加え、2分間ほど煮からめる。
    ※フライパンを揺らしてみてソースに軽くとろみがついているような状態になればOK。

    ………
  • 付け合わせ
    じゃがいもはよく洗い、皮付きのまま蒸気が上がった蒸し器で約10分間蒸す。竹串がスッと通るくらいやわらかくなったら粗熱を取り、皮をむく。
  • じゃがいもを一口大にカットしてボウルに入れる。塩(小さじ⅕)・こしょう(少々)・オリーブ油(小さじ1弱)・葉っぱだけにして小さくちぎったパセリ(½本分)を加え、混ぜる。

    ………
  • 付け合わせのじゃがいもをお皿に盛り付け、鶏肉を皮目を上にして盛り付ける。フライパンに残ったソースを肉にかけたらできあがり。

Notes

  • 重しをのせて皮目を焼くことで皮がパリパリに焼きあがります。
  • 鶏肉のケチャップウスター焼き:冷蔵庫で3~4日保存可(付け合わせは除く)

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2021年4月6日
料理名鶏肉のケチャップウスター焼き
料理人サルボ恭子

お弁当にも活躍!つくりおきおかず(横山タカ子さん・サルボ恭子さん)

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる