《スッキリ》ふわとろ卵のオムハヤシ(鳥羽周作のみんなの食卓)

2021年3月18日に放送されたスッキリの「鳥羽周作のみんなの食卓」のコーナーで紹介されたふわとろ卵のオムハヤシのレシピです。

ふわとろ卵のオムハヤシ(鳥羽周作のみんなの食卓)

ふわとろ卵のオムハヤシ(鳥羽周作のみんなの食卓)

Course: 洋風

ふわとろ卵のオムハヤシは、炊飯器で炊きこんで作ったケチャップライスに野菜ジュースを加えてコクを出したハヤシシース&家でも簡単にふわとろに作れるようにと鳥羽シェフが考案したふわとろ卵を盛り付けていただく一品です。

材料(2人分)

  • ケチャップライス
  • 米(浸水し乾燥させた状態)300g

  • 水 225㎖

  • 鶏ガラスープの素 5g

  • ケチャップ 50g

  • バター 10g


  • ハヤシソース
  • 玉ねぎ 1個

  • 牛肉スライス 250g
    ≫≫塩 少々
    ≫≫こしょう 少々

  • バター 20g

  • デミグラスソース 1缶(290g)

  • 水 100㎖

  • みりん 大さじ2

  • ケチャップ 大さじ2

  • 野菜ジュース 100㎖

  • 醤油 大さじ1

  • 塩 少々

  • 砂糖 少々


  • ふわとろ卵
  • 卵 4個

  • 生クリーム 大さじ2

  • 水 100㎖

  • 鶏ガラスープの素 小さじ1

  • バター 15g


  • 仕上げ
  • ケチャップ 適宜

作り方

  • ケチャップライス
    お米は洗ってから15分間、浸水させる。
    → ザルにあげ水気を切り、10分乾燥させる。
  • 炊飯釜に米・水(225㎖)・ケチャップ(50g)・鶏ガラスープの素(5g)を入れ、通常通りに炊飯する。
  • 炊き上がったらバター(10g)を加え、ざっくりと混ぜ、全体になじませる。

    ………
  • ハヤシソース
    玉ねぎは、繊維に沿って1㎝弱くらいの厚さのくし切りにする。
  • 牛肉に炒める直前に塩(少々)・こしょう(少々)をふり、下味をつける。
  • フライパンを熱し、牛肉を加えて炒め、肉全体に火を通す。
  • 焼いたお肉をザルに上げて雑味の原因となる油をきり、フライパンを一度、洗う。
  • フライパンにバター(20g)を熱し、玉ねぎを加えて透き通るまで炒める。
  • 取り出しておいた牛肉を戻し入れる。デミグラスソース(290g)・水(100㎖)・みりん(大さじ2)・ケチャップ(大さじ2)・野菜ジュース(100㎖)を加え、煮込む。
  • 醤油(大さじ1)を加える。味を見て塩(少々)・砂糖(少々)を加え、好みの味に調える。

    ………
  • ふわとろ卵
    ボウルに卵(4個)を割り入れ、生クリーム(大さじ2)を加え、よく溶きほぐす。
  • 小さめの鍋に水(100㎖)・鶏ガラスープの素(小さじ1)を加えて火にかけ、沸騰させる。
  • 卵液の⅔量ほどを加え、焦がさないようにかき回す。
  • 卵がトロトロになったら残りの卵液・バター(15g)を加え、混ぜる。

    ………
  • 仕上げ
    お皿に炊きあがったケチャップライスを盛り付ける。ご飯の上にふわとろ卵をのせ、ハヤシソースをかけたらできあがり。お好みでふわとろ卵にケチャップをかけていただきます。

Notes

  • 炊きあがったケチャップライスは、少し芯が残っているアルデンテ状態。この硬さが卵とソースと相性抜群です。
  • ハヤシソースに旨味が凝縮している野菜ジュースを加えることで短時間でコクをプラスすることができます。
  • とろとろ卵をつくるときは、面積の広い大きい鍋だと卵が全体に広がってしまい火が通りやすいので、卵に高さが出て半熟状態を調整しやすい小さめの鍋を使うのがおすすめ。卵を2回に分けて、好みの半熟状態に仕上げます。

番組情報

番組名スッキリ「鳥羽周作のみんなの食卓」
放送日2021年3月18日
料理名ふわとろ卵のオムハヤシ
料理人鳥羽周作
よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる