《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》豆腐のとろとろあんかけ(岡本健二)

2021年3月1日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介された豆腐のとろとろあんかけのレシピです。

豆腐のとろとろあんかけ(岡本健二)

豆腐のとろとろあんかけ(岡本健二)

Course: 和風Cuisine: 餡かけ

今週のテーマ「大豆のチカラ~体にいいごちそう~」のメニューの一品として紹介された豆腐のとろとろあんかけは、血行を良くする作用があるビタミンEを豊富に含む絹ごし豆腐にとろとろの餡をかけていただく一品です。

材料(2人分)

  • 豆腐(絹)2丁(540g)

  • なめこ 100g

  • えのきだけ 50g

  • みつば ½束
    ………

  • だし 300㎖

  • みりん 大さじ1⅓

  • 醤油 大さじ1⅓

  • 生姜(せん切り)15g

  • 水溶き片栗粉 適量

作り方

  • 下ごしらえ
    豆腐は、ペーパータオルの上にしばらくおいて軽く水切りをする。水切りした豆腐を半分にカットする。
  • なめこは水の中で洗い、ザルにあげて水気を切っておく。
  • えのきだけは石づきを落とし、長さを半分にカットする。
  • みつばは、3㎝長さにカットする。

    ………
  • 豆腐を煮る
    フライパンにだし(300㎖)・みりん(大さじ1⅓)・醤油(大さじ1⅓)・生姜のせん切り(15g)を加え、火にかける。
  • 煮汁が温まってきたら豆腐を加え、沸騰したら中火にして3分煮て豆腐を温める。
  • 豆腐を取り出し、お皿に盛り付けておく。

    ………

  • 豆腐を煮た煮汁を再び火にかけ、沸いてきたら なめこ・えのきだけを加え、ひと煮立ちする。
  • えのきだけがしんなりとしてきたら水溶き片栗粉(適量)でとろみをつける。
  • みつばを加えたら軽く混ぜ、お皿に盛り付けておいた豆腐にたっぷりとかけたらできあがり。
番組名上沼恵美子のおしゃべりクッキング
放送日2021年3月1日
料理名豆腐のとろとろあんかけ
料理人岡本健二
よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる