《きょうの料理》鶏肉のキムチ鍋(冬の減塩:堀知佐子)

2021年2月22日に放送されたきょうの料理で紹介された鶏肉のキムチ鍋のレシピです。

鶏肉のキムチ鍋(冬の減塩:堀知佐子)

鶏肉のキムチ鍋(冬の減塩:堀知佐子)

Course: 韓国風Cuisine:
カロリー(1人前)

320

kcal
塩分(1人前)

1.5

g

鶏肉のキムチ鍋は、キムチの塩味と酸味、香ばしく焼いた鶏肉の旨味のみで調味料は使わずにおいしく仕上げたお鍋です。

材料(2人分)

  • 白菜 ⅛個(400g)

  • にら ½わ(50g)

  • 鶏もも肉 1枚(250g)

  • わかめ 50g(乾燥わかめ5gを水で戻したもの)

  • 白菜キムチ 100g

  • 白ごま 少々

作り方

  • 下ごしらえ
    白菜は芯を取り除き、耐熱皿にのせる。ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で5分間加熱する。
  • 加熱した白菜を巻きすで巻き、手で絞り、水気をよく絞る。
  • 水気を絞った白菜を2㎝幅にカットする。
  • にらは、4㎝長さにカットする。

    ………
  • 鶏肉を焼く
    フライパンに鶏もも肉を皮目を下にして入れ、皮の部分を弱火で10分間ほど焼く。
  • 皮がパリパリに香ばしく焼けたら6~8等分にカットする。

    ………
  • 煮る
    鍋に白菜・鶏肉・わかめ・白菜キムチを入れる。水(カップ3½)を注ぎ入れ中火にかけ、沸騰してから20分間ほど煮る。
  • にらを加え、白ごま(少々)をふったらできあがり。

Notes

  • 白菜の水気をしっかりと絞ることでスープの味が薄まるのを防ぐことができます。
  • 鶏肉の皮目をしっかりと焼くことで旨味や香ばしさが増し、薄味をカバーできます。
  • 海藻類や芋類などはカリウムを多く含んでおり、塩分の排出を促してくれます。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2021年2月22日
料理名鶏肉のキムチ鍋
料理人堀知佐子

いまどきヘルシー!堀知佐子さんの冬の減塩レシピ

タイトルとURLをコピーしました