《きょうの料理》柚子茶(手仕事12か月「柚子の保存食」:コウ静子)

2021年2月15日に放送されたきょうの料理で紹介された柚子茶のレシピです。

柚子茶(手仕事12か月「柚子の保存食」:コウ静子)

柚子茶(手仕事12か月「柚子の保存食」:コウ静子)

Course: その他
カロリー(全量)

1200

kcal

柚子茶は、柚子のシロップをお湯で割って楽しむ韓国の伝統茶です。

材料(作りやすい分量/約600ℊ分)

  • 柚子 3個(360g)
    ≫≫塩 適量

  • はちみつ 360g(柚子と同量)

作り方

  • 前準備
    保存瓶(容量600~800㎖)を大きめの鍋で5分間、煮沸し、自然乾燥させておく。

    ………
  • 柚子茶
    柚子はサッと表面を水で濡らし、塩(適量)でこすって洗う。その後、水で洗い流し、水気をよくふき取る。
  • 表皮に傷んでいる場所があるときは包丁で削ぎ取り、縦に4つ割りにする。
  • 芯のかたい部分を包丁で削ぎ取り、種を取り除く。
  • 保存瓶に柚子の果汁を搾り入れる。
  • 果汁を搾った後の柚子の皮は、薄皮ごと横に薄切りにして保存瓶に加える。
  • はちみつ(360g)を加え、全体をよく混ぜてから1~2時間、皮がしんなりとするまで置いたらできあがり。

  • 柚子茶として飲むときは…
  • 柚子茶(大さじ1~2)をカップに入れ、熱湯(カップ¾~1)を注ぎ、混ぜていただきます。

Notes

  • 柚子の皮は、薄く切るほど味がなじみやすいのですぐに楽しみたいときは薄めに、しばらく漬け込んでから楽しみたいときは少し厚めにカットします。
  • 冷蔵庫で約1か月間保存可能。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2021年2月15日
料理名柚子茶
料理人コウ静子

手仕事12か月「柚子の保存食」紹介されたレシピ一覧

タイトルとURLをコピーしました