《おかずのクッキング》大根と鶏むね肉の天ぷら(大原千鶴)

2021年1月30日に放送されたおかずのクッキングで紹介された大根と鶏むね肉の天ぷらのレシピです。

大根と鶏むね肉の天ぷら(大原千鶴)

大根と鶏むね肉の天ぷら(大原千鶴)

Course: 和風Cuisine: 揚げ物

大根と鶏むね肉の天ぷらは、旬の大根を表面はサクッ、中はみずみずしくジューシーに仕上げた天ぷらです。揚げたことでコクが増し、新たな美味しさに出会えます。

材料(2人分)

  • 大根 150g
    ≫≫薄口醤油 小さじ1

  • 鶏むね肉 1枚(250g)
    ≫≫塩 少々
    ≫≫こしょう 少々

  • しし唐辛子 6本
    ≫≫塩 少々
    ………

  • 小麦粉 60g

  • 水 80g
    ………

  • 粉山椒 適量

    ※揚げ油・小麦粉

作り方

  • 下ごしらえ
    大根は皮をむき、5㎜幅の半月切りにする。
  • 耐熱ボウルにカットした大根・薄口醤油(小さじ1)を入れ、軽くまぶす。ラップをふんわりとして電子レンジで2分加熱し、水分を抜く。加熱したらラップを外し、一度、全体を軽く混ぜてからラップを戻して、ラップをかけたまま粗熱が取れるまでおいておく。
  • 鶏むね肉は縦半分に切り、1.5㎝厚さのそぎ切りにする。切った鶏肉の両面に塩(少々)・こしょう(少々)をふり、下味をしっかりとつける。

    ………
  • 揚げる
    しし唐辛子に竹串で数か所刺して穴を開ける。170℃に熱した油に入れ、しし唐辛子の皮が膨らむまで30秒ほどサッと素揚げにする。油から引き揚げたら熱いうちに塩(少々)をふる。
  • 小麦粉(60g)・水(80g)を合わせ、粉がたっぷり残っているくらいに軽く混ぜ、衣をつける。
  • キッチンペーパーで大根の汁気を切り、小麦粉(分量外)を薄くまぶし、衣にくぐらせる。
  • 170℃の揚げ油で大根を衣がカリッとするまで揚げる。
  • 鶏むね肉も大根と同様に小麦粉(分量外)を薄くまぶし、衣にくぐらせて揚げる。
  • 揚げたしし唐辛子・大根・鶏肉をお皿に盛り付け、お好みで粉山椒(適量)をふったらできあがり。

Notes

  • 今回は大根をレンジにかけていますが、残った大根の煮物でもおいしく作れます。
  • 小麦粉と水でつくる衣は、混ぜすぎるとグルテンが出てべたッとした感じになるので混ぜすぎないのがポイント!

番組情報

番組名おかずのクッキング
放送日2021年1月30日
料理名大根と鶏むね肉の天ぷら
料理人大原千鶴

同日紹介された土井善晴さんの「カキフライ」のレシピ

あわせて読みたい
《おかずのクッキング》カキフライ(土井善晴)
《おかずのクッキング》カキフライ(土井善晴)2021年1月30日に放送されたおかずのクッキングで紹介されたカキフライのレシピです。番組情報番組名おかずのクッキング放送日2021年1月30日料理名カキフライ料理人土井...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる