《おかずのクッキング》カキフライ(土井善晴)

2021年1月30日に放送されたおかずのクッキングで紹介されたカキフライのレシピです。

カキフライ(土井善晴)

カキフライ(土井善晴)

Course: 洋風Cuisine: 揚げ物

おいしくカキフライを仕上げるには、最初に牡蠣をよく洗うのがポイント!土井流のボリュームあるタルタルソースでいただきます。

材料(4人分)

  • 牡蠣 400g
    ………

  • 玉ねぎ 150g
    ≫≫塩 小さじ1

  • パセリ ½束

  • ピクルス 40g

  • ゆで卵 3個

  • マヨネーズ 100g

  • 塩 小さじ⅓

  • こしょう 適量
    ………

  • 小麦粉 適量

  • 溶き卵 適量

  • 生パン粉 適量
    ………

  • せん切りキャベツ 200g

  • レモン 適量

    ※揚げ油

作り方

  • 下ごしらえ
    牡蠣は、海水ほどの濃度の塩水でヒダの部分の汚れまでしっかりと洗う。洗い終わったらザルにあげ、水気を切っておく。

    ………
  • タルタルソース
    玉ねぎは、みじん切りにする。さらし布巾などに包み、塩(小さじ1)をふり玉ねぎ全体にまぶして布の外から手でもむ。ぬめりが出てきたら布巾で包んだまま水で洗い、水気を絞る。
  • パセリ・ピクルスは、みじん切りにする。
  • ゆで卵は、刻む。
  • ボウルに玉ねぎ・ゆで卵・水気をしっかりと絞ったパセリ・ピクルス・マヨネーズ(100g)を入れ、混ぜる。
  • 塩(小さじ⅓)・こしょう(適量)を加え、味を調える。

    ………
  • 衣をつけて揚げる
    牡蠣の水気をしっかりと拭き取ってから小麦粉(適量)をまぶす。その次に溶き卵(適量)→パン粉(適量)の順につけ、軽く握って牡蠣にパン粉をしっかりとつける。
  • 揚げ油を熱し、菜箸の入れたときに先から泡が出るくらいの中温になったら牡蠣を入れて衣が固まってきたら返して、全体がこんがりときつね色になるように揚げる。

    ………
  • お皿にカキフライをせん切りキャベツ・レモンと一緒に盛り付け、タルタルソースを添えたらできあがり。

Notes

  • カキフライには、加熱用の牡蠣を使うのがおすすめ。
  • ゆで卵:卵を水から茹で、沸騰してから8分茹で、水にとる。

番組情報

番組名おかずのクッキング
放送日2021年1月30日
料理名カキフライ
料理人土井善晴

同日紹介された大原千鶴さんの「大根と鶏むね肉の天ぷら」のレシピ

タイトルとURLをコピーしました