《きょうの料理》鶏のから揚げ(糖質おきかえダイエット:村田裕子)

2021年1月25日に放送されたきょうの料理で紹介された鶏のから揚げのレシピです。

鶏のから揚げ(糖質おきかえダイエット:村田裕子)

鶏のから揚げ(糖質おきかえダイエット:村田裕子)

Course: 和風Cuisine: 揚げ物
カロリー(1人前)

459

kcal
塩分(1人前)

1.4

g

糖質の高い片栗粉や小麦粉の代わりにおからパウダーを衣として使うことで糖質をおよそ8割減らせる上に香ばしくなり満足感がアップした鶏のから揚げです。

材料(2人分)

  • 鶏もも肉(大)1枚(300g)

  • 生姜汁 大さじ½

  • 酒 大さじ½

  • ごま油 大さじ½

  • 醤油 小さじ2

  • にんにく(すりおろす)少々

  • 塩 少々

  • こしょう 少々
    ……………

  • おからパウダー(市販)20g
    ……………

  • レタス 適量

  • パセリ 適量

  • レモン(くし形に切る)適量

    ※揚げ油

作り方

  • 鶏肉の下ごしらえ
    鶏もも肉は余分な脂を取り除き、一口大(約10等分くらい)にカットする。
  • ボウルに生姜汁(大さじ½)・酒(大さじ½)・ごま油(大さじ½)・醤油(小さじ2)・すりおろしにんにく(少々)・塩(少々)・こしょう(少々)を加え、鶏肉を入れてよく揉みこんでから5~10分間おいて下味をつける。

    ……………
  • 衣をつけて揚げる
    ペーパーで鶏肉の汁気を軽くふき取り、おからパウダーをまぶす。
  • 揚げ油(2㎝深さ)を170℃に熱し、鶏肉を入れ3~4分間揚げる。その後、上下を返してさらに2~3分間揚げる。
  • 油の温度を180℃~190℃に上げ、さらに1~2分、カリッときつね色になるまで揚げる。
  • お皿にレタスを敷き、鶏のから揚げを盛り付ける。パセリ・レモンを添えたらできあがり。

Notes

  • おからパウダーは、低糖質で高タンパク、食物繊維が豊富なのが特徴。生のおからを耐熱の器に入れ、電子レンジで様子を見ながら2~3分ずつ乾燥させ、自家製のおからパウダーを作ることもできます。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2021年1月25日
料理名鶏のから揚げ
料理人村田裕子

いまどきヘルシー!糖質おきかえダイエット(2021年1月)紹介されたレシピ一覧

タイトルとURLをコピーしました