《きょうの料理ビギナーズ》ほうれんそうと卵のグラタン(賢く使い切りサイズで冬野菜③ ほうれんそう&小松菜)

2021年1月6日に放送されたきょうの料理ビギナーズで紹介されたほうれんそうと卵のグラタンのレシピです。

ほうれんそうと卵のグラタン

ほうれんそうと卵のグラタン

Course: 洋風Cuisine: グラタン
調理時間

30

minutes
カロリー(1人前)

260

kcal

ほうれんそうと卵のグラタンは、ほうれん草のおいしさを濃厚なホワイトソースで楽しむ簡単に作れるグラタンです。ご飯にもパンにもよく合います。

材料(2人分)

  • ほうれん草(小)1わ(200g)

  • 湯 カップ1

  • 塩 1つまみ
    …………………

  • バター 25g

  • 小麦粉 大さじ1

  • 牛乳 カップ½

  • 塩 少々

  • こしょう 少々
    …………………

  • バター 少々

  • ゆで卵(半分に切る)2個

  • 粉チーズ 大さじ2

作り方

  • ☆下ごしらえ
    ほうれん草は、根元に浅く十字の切り込みを入れる。たっぷりの水で根元の土までしっかりと洗う。
  • ほうれん草を塩(1つまみ)を加えた熱湯(カップ1)に入れ、蓋をして強めの中火で2~3分間蒸し茹でにする。※途中で一度、上下を返す。
  • 茹でたほうれん草を一度水につけてからやさしく水気を絞り、3~4㎝長さにカットする。

    …………………
  • ☆ホワイトソース
    フライパンにバター(25g)を入れ中火にかけ、バターが溶けてきたらほうれん草を加え、しっかりとほぐしながら約1分間炒める。
  • 小麦粉(大さじ1)を加え、絡めるように混ぜ合わせる。
  • 粉っぽさがなくなったら牛乳(カップ½)を加え、とろりとしてきたら塩(少々)・こしょう(少々)を加え混ぜ合わせる。

    …………………
  • ☆焼く
    耐熱皿の内側にバター(少々)を塗り、ホワイトソースが温かいうちに入れる。半分に切ったゆで卵をのせ、粉チーズを全体にふったらオーブントースターで8~10分間こんがりと焼く。

Notes

  • ほうれん草の根元に切り込みを入れておくと火の通りが早くなります。

番組情報

番組名きょうの料理ビギナーズ
放送日2021年1月6日
料理名ほうれんそうと卵のグラタン

賢く使い切りサイズで冬野菜!紹介されたレシピ一覧(2021年1月)

タイトルとURLをコピーしました