《news every.》あっさり酢豚(幸せの中華レシピ:シャウ・ウェイ)

2020年9月3日に放送されたnews every.で紹介されたあっさり酢豚のレシピです。

あっさり酢豚

一般向けの料理教室は予約が取りづらいほどの人気、プロの料理人も指導している料理研究家のシャウ・エイさんが教えてくれた簡単!幸せの中華レシピ!今回は、さっぱりしていて食欲が出る料理を教えてくれました。

あっさり酢豚は、生姜焼き用の豚肉でつくるあっさりとした味わいの衣がサク!もち!酢豚です。

 

材料(4人分)


☑ 豚ロース肉(生姜焼き用)300g
≫≫ 醤油
≫≫ こしょう
≫≫ 紹興酒 小さじ1


☑ レモンの皮 1個分
☑ 生姜 20g


☑ ベーキングパウダー 2g
☑ 水 100㏄
☑ 片栗粉 大さじ2
☑ 上新粉 大さじ2


☑ 酢 大さじ3
☑ 砂糖 大さじ3
☑ 塩 2g
☑ レモンの絞り汁 大さじ1
☑ バター 10g

◎片栗粉・油

 

作り方

STEP.1 下ごしらえ

① 豚肉は、食べやすい大きさにカットする。切った豚肉に醤油・こしょう・紹興酒(小さじ1)を加え、揉みこんで下味をつける。

② レモンの皮をスライスしてから、せん切りにする。

③ 生姜は、せん切りにする。

STEP.2 衣をつけて揚げ焼き

④ 豚肉にベーキングパウダー(2g)・半量ほどの水・片栗粉(大さじ2)を加え、揉みこんでなじませる。

⑤ 上新粉(大さじ2)・残りの水を加えてよく揉みこみなじませる。

⑥ 豚肉に片栗粉をつけ、フライパンにサラダ油(大さじ3)を熱し、両面に焼き色がつくまで揚げ焼きにする。

STEP.3 仕上げ

⑦ ボウルに酢(大さじ3)・砂糖(大さじ3)・塩(2g)を入れ、混ぜ合わせる。レモンの皮・生姜を加えさらに混ぜ合わせる。

⑧ フライパンに混ぜ合わせたものを入れ熱し、バター(10g)を加え混ぜながら溶かす。

⑨ 揚げ焼きにした豚ロース肉を加え、タレを絡めたらできあがり。

Note
  • 豚肉は、ヒレ・ロースどっちでもOK!
  • 衣をサクサクにするポイントは、ベーキングパウダー!
  • 上新粉や白玉粉などの米粉を加えてもちもちに!
  • レモンバターのタレは、ぶりなどソテーした魚とも相性抜群です。

 

シャウ・ウェイさんの「幸せの中華料理」その他のレシピ

 

タイトルとURLをコピーしました