《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》ゆばと豆腐のとろとろ丼(岡本健二)

2020年6月8日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介されたゆばと豆腐のとろとろ丼のレシピです。

ゆばと豆腐のとろとろ丼

今週のテーマ「大豆のちから」のメニューとして紹介されたゆばと豆腐のとろとろ丼は、まるで高級料亭のような仕上がり!優しい味わいの丼です。

 

材料(2人分)


☑ ゆば 25g
☑ 豆腐(絹)1丁(340g)


☑ だし 500㎖
☑ みりん 大さじ2⅔
☑ 醤油 大さじ2⅔
☑ 水溶き片栗粉 片栗粉 大さじ3+水 大さじ3


☑ ご飯 適量


☑ 枝豆(むき実)12粒
☑ おろし生姜 15g

 

作り方

STEP.1 下ごしらえ

① ゆばは、適当な大きさに割る。だし(500㎖)を入れた鍋にゆばを10分つけて戻す。

② 豆腐は、ペーパーで水気を軽く取ってから2㎝角に切る。

STEP.2 豆腐あん

③ ゆばが戻ったら火にかけ、中火で3〜4分煮てやわらかくする。

④ ゆばが入った鍋にみりん(大さじ2⅔)・醤油(大さじ2⅔)・豆腐を入れて中火で沸騰してから1分煮る。

⑤ 水溶き片栗粉(片栗粉 大さじ3+水 大さじ3)をダマができないように3回くらいに分けて加え、強めにとろみをつける。

STEP.3 仕上げ

⑥ 器にご飯をよそい豆腐あんをかける。枝豆を散らし、最後におろし生姜をのせたらできあがり。生姜を時々崩して全体に絡めながらいただきます。

「大豆のちから」で紹介されたその他のメニュー

タイトルとURLをコピーしました