《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》夏のプッタネスカ(小池浩司)

2020年6月4日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介された夏のプッタネスカのレシピです。

夏のプッタネスカ

今週のテーマ「夏の麺」のメニューとして紹介された夏のプッタネスカは、ケイパーの代わりにトマトと相性抜群の干し梅を使ったスパゲッティです。梅の風味をしっかりと感じる一品です。

 

材料(2人分)


☑ スパゲッティ 160g
≫≫ 塩 適量


☑ 干し梅 5g(3枚)
☑ ブラックオリーブ(種なし)6個
☑ にんにく ½片
☑ 赤唐辛子 1本
☑ アンチョビー 1枚
☑ トマトの水煮(カットタイプ)180㎖


☑ バージンオリーブ油 大さじ1
☑ 白ワイン 大さじ2
☑ 塩 小さじ½


☑ イタリアンパセリ(みじん切り)2枝
☑ こしょう 適量
☑ バージンオリーブ油 適量

 

作り方

STEP.1 下ごしらえ

① 干し梅は、3㎜幅にカットする。

② ブラックオリーブは、4~5等分の輪切りにする。

③ にんにくは、叩き潰す。

④ 赤唐辛子は、種を取り除く。

STEP.2 スパゲッティを茹でる

⑤ 熱湯に湯量の約1%の塩を入れ、スパゲッティを茹でる。

STEP.3 ソース

⑥ フライパンにバージンオリーブ油(大さじ1)・にんにく・赤唐辛子を入れてから火にかけ、最初は中火、泡が出てきたら弱火にして炒める。

⑦ にんにくが色づいたらアンチョビーを加え、弱火でアンチョビーをほぐしながら炒める。

⑧ 干し梅・ブラックオリーブを加え、油をまわすようにサッと炒める。

⑨ 白ワイン(大さじ2)を加えてアルコール分を飛ばしながら半量程度まで煮つめたらトマトの水煮・塩(小さじ½)を加え中火で2分煮る。2分経ったらにんにく・赤唐辛子は取り出す。

 

STEP.4 仕上げ

⑩ 茹で上がったスパゲッティの水気を切ってからフライパンに入れ、弱火でソースと和える。

水分が足りないときは茹で汁を加えて濃度を調整しましょう。

⑪ イタリアンパセリのみじん切り、こしょう(適量)を加えて全体を和えたら器に盛り、バージンオリーブ油(適量)をかけたらできあがり。

『夏の麺』で紹介されたその他のメニュー

タイトルとURLをコピーしました