《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》いかとニラの炒めもの(石川智之)

2020年5月14日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介されたいかとニラの炒めもののレシピです。

いかとニラの炒めもの

今週のテーマ「イカとタコ」のメニューとして紹介されたいかとニラの炒めものは、味付けはシンプルながら桜えびを加えることで味に深みを出した一品です。イカは最初に湯通しすることでやわらかく仕上げています。

 

材料(2人分)


☑  するめいか 1杯(270g)
☑ にら 50g
☑ パプリカ(赤)50g
☑ 香菜(シャンツァイ)1株
☑ 長ねぎ(粗みじん切り)大さじ1
☑ しょうが(みじん切り)小さじ1
☑ 桜えび 5g


☑ 醤油 小さじ1½
☑ 塩 ひとつまみ
☑ ごま油 小さじ1

◎油 適量

 

作り方

STEP.1 下ごしらえ

するめいかは、胴体から中身を外し、ゲソは目の下の部分でカットする。胴体の中に残っている軟骨は取り除く。

軟骨がある方を上にし、胴体を少しめくり指を入るところまで入れ、くっついている部分を外す。あとは、エンペラとゲソを持ち引っ張ると中身がすっと抜けます。

きれいに洗って水けを拭いてから、胴体は1㎝幅の輪切り、脚は2本ずつに切り分けておく。

ニラは4㎝長さ、パプリカは繊維の逆らって5㎜幅、香菜は4㎝長さにそれぞれカットする。

長ねぎは縦半分に切って粗みじん切り、しょうがはみじん切りにする。

STEP.2 湯通し

フライパンにお湯を沸騰させパプリカ、イカをさっと茹でザルにあげ水気を切っておく。

STEP.3 炒める 

フライパンのお湯を捨て水気を拭く。適量の油を熱し桜えび・ネギ・生姜を弱火でサッと炒める。

 パプリカ・イカ・醤油(小さじ1½)・塩(ひとつまみ)を加え強火で炒める。

イカは、鍋肌から少し焦がすように流し入れるのがポイント!

ニラ・香菜・ごま油(小さじ1)を加え全体をサッと炒め合わせたらできあがり。ニラに油がまわってツヤッとすればOK。

 

『タコとイカ』で紹介されたメニュー(2020年5月11日~15日)レシピ一覧

タイトルとURLをコピーしました