《平野レミの早わざレシピ》食べれば小龍包(平野レミの早わざレシピ!2021秋)

食べれば小龍包

2021年9月23日に放送された平野レミの早わざレシピ!2021秋で紹介された食べれば小龍包のレシピです。

食べれば小龍包(平野レミの早わざレシピ!2021秋)

食べれば小龍包(平野レミの早わざレシピ!2021秋)

Course: 中華Cuisine: 蒸し物

食べれば小龍包は、皮で包まずに耐熱の器に入れて蒸しあげたスープも余すことなく楽しめる一品です。

材料(2人分)

  • 玉ねぎ ¼個

  • 生姜 1かけ

  • にんにく ½かけ

  • 豚バラ肉(薄切り)100g
    ………

  • ごま油 小さじ2

  • 鶏ガラスープ カップ¾

  • 塩 小さじ⅛

  • 黒こしょう 少々

  • オイスターソース 小さじ½

  • 紹興酒 大さじ1
    ………

  • ワンタンの皮 8枚
    ………

  • 生姜(針生姜)1かけ(5g)

  • 黒酢 適量

  • パクチー 適量

  • 醤油 適宜

作り方


  • 玉ねぎは、1㎝角にカットする。
  • 生姜・にんにくは、薄切りにする。
  • 豚バラ肉は、1㎝幅にカットする。
  • フードプロセッサーに玉ねぎ・生姜・にんにくを入れ、攪拌してみじん切りにする。
  • 豚バラ肉・ごま油(小さじ2)・鶏ガラスープ(カップ¾)・塩(小さじ⅛)・黒こしょう(少々)・オイスターソース(小さじ½)・紹興酒(大さじ1)を加え、肉の食感を残すために4秒間サッと攪拌する。

    ………
  • 蒸す
    直径10㎝ほどの耐熱容器を2つ用意し、 餡を大さじ3ずつ入れる。
  • ワンタンの皮を2枚少しずらすようにしてのせ、残っている餡の半量を加え、さらにその上にワンタンの皮2枚を少しずらすようにしてのせる。回りからはみ出てる皮は中に押し込む。
    ※もう1つの耐熱容器にも同様に入れる。
  • 蒸し器に耐熱容器を並べ入れ、10分間ほど蒸す。

    ………
  • 仕上げ
    生姜は薄切りにして、黒酢と合わせる。
  • 蒸しあがったら生姜と合わせた黒酢をかけ、パクチーをトッピングしたらできあがり。お好みで醤油をかけ、スープと一緒にいただきます。

番組情報

番組名平野レミの早わざレシピ!2021秋
放送日2021年9月23日
料理名食べれば小龍包
料理人平野レミ

平野レミの早わざレシピ!2021秋(2021年9月23日)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる