《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》焼きちくわのとろとろ卵(岡本健二)

2021年4月12日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介された焼きちくわのとろとろ卵のレシピです。

焼きちくわのとろとろ卵(岡本健二)

焼きちくわのとろとろ卵(岡本健二)

Course: 和風

今週のテーマ「ねりものとすり身」のメニューの一品として紹介された焼きちくわのとろとろ卵は、ちくわに醤油を加えて香ばしく、卵には長いもを加えてふわふわに仕上げています。

材料(2人分)

  • ちくわ 5本(100g)

  • 長いも 50g

  • 青ねぎ 1本
    ………

  • 卵 4個

  • だし 50㎖

  • 塩 小さじ¼

  • 薄口醤油 大さじ½
    ………

  • 醤油 小さじ1

    ※油

作り方

  • 下ごしらえ
    ちくわは、7㎜角にカットする。
  • 長いもは皮をむき、みじん切りにして粗く叩く。
  • 青ねぎは、5㎜幅の小口切りにする。

    ………
  • 卵生地
    ボウルに卵(4個)を割り入れ、切るように溶きほぐす。だし(50㎖)・塩(小さじ¼)・薄口醤油(大さじ½)を加え、しっかりと混ぜ合わせる。
  • 長いもを加え、さらに混ぜ合わせる。

    ………
  • 焼く
    フライパンに油(適量)を熱し、ちくわを中火で焼く。
  • 焼き色がついてきたら醤油(小さじ1)を回し入れ、焦げないようにフライパンを揺すりながらちくわに絡めて香ばしさを出す。
  • 卵生地・青ねぎを加え、大きくかき混ぜながらとろっとした半熟状に仕上げたらできあがり。
    ※火加減は最初は中火で、ある程度卵の大きな塊ができてきたら弱火に落とす、または、余熱で火を通します。

番組情報

番組名上沼恵美子のおしゃべりクッキング
放送日2021年4月12日
料理名焼きちくわのとろとろ卵
料理人岡本健二

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる