《キューピー3分クッキング》ごまだれ鯛茶漬け(藤井恵)

2021年3月19日に放送されたキューピー3分クッキングで紹介されたごまだれ鯛茶漬けのレシピです。

ごまだれ鯛茶漬け(藤井恵)

ごまだれ鯛茶漬け(藤井恵)

ごまだれ鯛茶漬けは、お刺身用の鯛にごまの豊かな香りと味わいを絡めていただく鯛茶漬けです。ごまだれを絡めた鯛はまずご飯にのせて、次は煎茶とだし汁を混ぜた汁をかけてお茶漬けでいただきます。

材料(4人分)

  • 炒り金ごま ½カップ

  • 酒 大さじ2

  • 醤油 大さじ2
    ………

  • 鯛(刺身用)300g
    ………

  • 湯(90℃)2カップ

  • 煎茶の葉 大さじ½

  • だし汁 1½カップ

  • 塩 小さじ⅕
    ………

  • ご飯

  • 生わさび 適量

  • 焼きのり(全形)(1㎝大にカットする)½枚

  • 糸みつば(葉を摘み、茎は5㎜長さにカットする)10g

作り方

  • ごまだれ
    フライパンに炒り金ごま(½カップ)を加えて火にかけ、ふわっと香りが立つ程度に軽く炒る。
  • 小鍋に酒(大さじ2)を入れ火にかける。煮立ったらごく弱火にして1分ほど煮てしっかりとアルコール分を飛ばす。
    → その後、冷ましておく。
  • すり鉢に炒り金ごまを入れ、油が出てペースト状になるまで10~15分かけてしっかりとする。
  • 煮立てて冷ました酒を加え、つぶつぶがなくなるまですり混ぜる。
  • 醤油(大さじ2)を少しずつ加えながらさらにすり混ぜる。

    ………
  • 鯛を和える
    鯛は、5㎜厚さくらいのそぎ切りにする。
  • 鯛をごまだれと和える。

    ………
  • 煎茶だし汁
    小鍋に湯(2カップ)を90℃に沸かす。火を止め、煎茶の葉(大さじ½)を加え、蓋をして2分ほど蒸らす。
    ※少し泡が沸々と立っているくらいが90℃の目安。
  • お茶を鍋にこし入れ、だし汁(1½カップ)・塩(小さじ⅕)を加える。
    ※食べる直前に温め直します。

    ………
  • 器にご飯を盛り付け、煎茶だし汁・薬味(生わさび・焼きのり・糸みつば)を添えたらできあがり。
食べ方
  1. ご飯に鯛のごまだれあえをのせ、お好みの薬味をのせて食べる。
  2. ご飯に鯛のごまだれあえをのせ、煎茶だし汁をかける。お好みの薬味をのせて食べる。

番組情報

番組名キューピー3分クッキング
放送日2021年3月19日
料理名ごまだれ鯛茶漬け
料理人藤井恵
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる