《キューピー3分クッキング》フライパンで!チーズケーキ(若山曜子)

2021年3月13日に放送されたキューピー3分クッキングで紹介されたチーズケーキのレシピです。

フライパンで!チーズケーキ(若山曜子)

フライパンで!チーズケーキ(若山曜子)

Course: 洋風Cuisine: スイーツ

フライパンひとつで簡単につくることができる濃厚な味わいのチーズケーキです。

材料(直径16㎝のフライパン1台分)

  • グラハムビスケット 4枚
    ………

  • クリームチーズ(200g)

  • グラニュー糖 60g

  • サワークリーム 90㎖

  • 卵 2個

  • レモンの皮(国産)¼個分

  • レモン汁 約小さじ1

  • バター(食塩不使用)大さじ1

  • コーンスターチ(まやは薄力粉)大さじ1

作り方

  • 前準備
    ・アルミ箔をフライパンの底の大きさに合わせてだいたい丸くしてフライパンに敷く。

    ・フライパンより少し大きめに切ったオーブンシートを4つ折りにし、さらに半分に2度折る。淵をざっくりと切り、外側から折り線にフライパンの深さに合わせて切り込みを入れる。
    ※広げると丸くなり中心から放射線が伸びている状態になります。放射線の外側にフライパンに入れやすいように切り込みを入れています。

    → 切り込みを入れた丸いオーブンシートをフライパンに敷いたアルミ箔の上にのせる。

    ・オーブンシートの上にグラハムビスケット3枚を並べ、残りの1枚は割ってビスケットの隙間におく。

    ・バター(大さじ1)は、電子レンジ(600W)に30秒ほどかけて溶かしておく。

    ………
  • 生地
    耐熱ボウルにクリームチーズ(200g)を入れ、ラップを隙間がないようにチーズにぴっちりかぶせ、電子レンジ(600W)で40秒加熱してやらわかくする。
    ※ゴムベラがすっと入るクリーム状になっていればOK。固いときは、電子レンジで10秒くらい加熱します。
  • グラニュー糖(60g)を加え、混ぜる。
  • サワークリーム(90㎖)を加え軽く混ぜてから、泡立て器でしっかりと全体が均一になるように混ぜる。
  • 溶いた卵(2個分)を3~4回に分けて加え、その都度、よく混ぜ合わせる。
  • レモンの皮(¼個分)をすりおろしながら加え、さらにレモン汁(約小さじ1)を加え、混ぜ合わせる。
  • 溶かしておいたバターを加えて混ぜる。コーンスターチ(大さじ1)をふるいながら加え、なめらかになるまで混ぜる。

    ………
  • 焼く
    用意しておいたフライパンに生地を流し入れ、蓋をして焦げやすいのでごく弱火で約20分焼く。
  • 淵が焼けてフライパンを軽く揺すったときに表面が動かないような状態になったら火を止め、蓋をしたまま30分ほどおいて余熱で火を通す。

    ………
  • 冷やす
    冷めたら冷蔵庫にフライパンごと入れ、約2時間しっかりと冷やし固める。
  • オーブンシートをはがし、切り分ける。好みでレモンの輪切りを飾っていただきます。

Notes

  • やわらかいケーキなのでナイフを温めると切りやすくなります。

番組情報

番組名キューピー3分クッキング
放送日2021年3月13日
料理名チーズケーキ
料理人若山曜子
よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる