《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》鯛とキャベツの蒸し煮(石川智之)

2021年3月10日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介された鯛とキャベツの蒸し煮のレシピです。

鯛とキャベツの蒸し煮(石川智之)

鯛とキャベツの蒸し煮(石川智之)

Course: 中華風Cuisine: 蒸し煮

今週のテーマ「春の海から」のメニューの一品として紹介された鯛とキャベツの蒸し煮は、鯛本来のおいしさと鯛の旨味・調味料を吸ったキャベツのおいしさを楽しめる蒸し煮です。

材料(2人分)

  • 鯛 200g
    ≫≫塩 1つまみ

  • キャベツ 150g
    ………

  • 片栗粉 小さじ1

  • 豆鼓醤 小さじ1

  • オイスターソース 小さじ2

  • カレー粉 小さじ¼

  • 一味唐辛子 少々

  • ごま油 小さじ1
    ………

  • 中華スープ 150㎖
    ………

  • 生姜(みじん切り)小さじ1

作り方

  • 下ごしらえ
    鯛は、6等分くらいのそぎ切りにする。塩(1つまみ)を全体にふり、10~15分おいておく。
  • キャベツは、一口大に手でちぎる。
  • 鯛から出てきた水分をペーパーなどでふきとり、ボウルに入れる。片栗粉(小さじ1)をまぶし、鯛をボウルの端に寄せる。空いたスペースに豆鼓醤(小さじ1)・オイスターソース(小さじ2)・カレー粉(小さじ¼)・一味唐辛子(少々)・ごま油(小さじ1)を加え、一度しっかりと混ぜ合わせてから鯛に絡める。

    ………
  • 蒸し煮
    フライパンを熱し、キャベツを敷き詰める。
    ※なるべく芯を下にした方が火が通りやすくなります。
  • 中華スープ(150㎖)を加え、キャベツの上になるべく鯛同士が重ならないように広げてのせる。煮立ったら蓋をして中火で3~4分蒸し煮にする。

    ………
  • お皿に盛り付け、残った煮汁を少しかける。生姜のみじん切りをのせたらできあがり。

Notes

  • 鯛に片栗粉をまぶしてから調味料を絡めると蒸しあがったときに鯛の表面がソースがかかったようにトロッとします。味も鯛にあまり入らず、鯛本来の味を楽しめます。
番組名上沼恵美子のおしゃべりクッキング
放送日2021年3月10日
料理名鯛とキャベツの蒸し煮
料理人石川智之
よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる