《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》さわらの木の芽焼き(岡本健二)

2021年3月8日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介されたさわらの木の芽焼きのレシピです。

さわらの木の芽焼き(岡本健二)

さわらの木の芽焼き(岡本健二)

Course: 和風Cuisine: 煮込み

今週のテーマ「春の海から」のメニューの一品として紹介されたさわらの木の芽焼きは、ふっくらとやわらかく仕上げたさわらを、たけのこと一緒に甘辛いたれで煮込んだ一品です。

材料(2人分)

  • さわら 2切れ(200g)
    ≫≫塩 適量
    ≫≫小麦粉 適量

  • 木の芽 20枚

  • 茹でたけのこ 150g
    ………

  • 酒 大さじ3

  • みりん 大さじ2

  • 砂糖 大さじ½

  • 醤油 大さじ2

    ※油

作り方

  • 下ごしらえ
    さわらは、塩(適量)をふり、15分おいておく。
  • 15分おいたさわらをサッと洗い、ペーパーで水気をふく。皮目に3~4本切り目を入れ、全体に小麦粉(適量)をまぶす。
  • 木の芽は、粗く刻む。
  • 茹でたけのこは、一口大にカットする。

    ………
  • 焼く
    フライパンに油(適量)を熱し、さわらを皮目を下にして入れ、空いている場所にたけのこを加える。中火で全体に焼き色をつける。

    ………
  • 煮る
    水を加え、一度煮立て、その水は捨てる。
  • 酒(大さじ3)・みりん(大さじ2)・砂糖(大さじ½)・醤油(大さじ2)を加え、ときどきたれをかけながら中火で煮詰めて全体に絡める。
  • お皿に盛り付け、たれを少しかける。木の芽を散らしたらできあがり。
番組名上沼恵美子のおしゃべりクッキング
放送日2021年3月8日
料理名さわらの木の芽焼き
料理人岡本健二
よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる