《キューピー3分クッキング》カラメルチーズフラン(中村紫乃)

2021年2月27日に放送されたキューピー3分クッキングで紹介されたカラメルチーズフランのレシピです。

カラメルチーズフラン(中村紫乃)

カラメルチーズフラン(中村紫乃)

Course: 洋風Cuisine: スイーツ

カラメルチーズフランは、湯煎で蒸し焼きにした濃厚な味わいのチーズケーキをほろ苦い味わいのカラメルソースと一緒にいただく一品です。

材料(直径15㎝の底が抜けない丸型 1台分)

  • グラニュー糖 50g 

  • 熱湯 20㎖
    ………

  • クリームチーズ 200g

  • グラニュー糖 60g

  • 粗塩 少々

  • 溶き卵 70g

  • レモン汁 小さじ½

  • 生クリーム 80g

  • レモンの皮(国産/すりおろす)½~1個分

作り方

  • 前準備
    ・オーブンを160℃に予熱しておく。

    ………
  • カラメルソース
    鍋にグラニュー糖(50g)を入れ火にかけ、グラニュー糖が鍋のまわりから少しずつ溶け始めるまで触らずにおいておく。溶けてきたら弱火にして鍋を前後左右にくるくる動かしながらしっかりと溶かす。溶けて沸騰してきたら火を止め、鍋をくるくる動かしながら余熱でカラメル色を入れる。
  • 熱湯(20㎖)を⅓量ほど加え、鍋を揺すりながら混ぜ合わせる。
  • 残りの熱湯も加えて火にかけ、木べらか200℃対応のシリコンのヘラで混ぜてカラメルを溶かす。
  • 溶けたら鍋底を水につけながら混ぜてとろみをつける。
  • カラメルソースを型に流し入れ、底全体と型の側面(底から3㎝ほど)に型を動かしながらカラメルを行き渡らせる。
    → 冷蔵庫に入れ、冷やし固める。

    ………
  • チーズケーキ生地
    大きめの耐熱ボウルにクリームチーズ(200g)を入れ、ラップをしないで電子レンジ(600W)で20秒加熱する。
  • 温めたクリームチーズをゴムベラで混ぜ、今度はラップをして電子レンジ(600W)で20秒加熱する。
  • クリームチーズをやわらかく練り、グラニュー糖(60g)・粗塩(少々)を加え、押し付けるようにしてダマがないようによく混ぜ合わせる。
  • 溶き卵(70g)を⅓量ずつ加え、その都度、泡立てず空気を入れないようにやさしく混ぜ合わせる。
  • レモン汁(小さじ½)・生クリーム(80g)を加え、泡立てず空気を入れないようにやさしく混ぜ合わせる。
  • よく混ざったらザルでこし、すりおろしたレモンの皮(½~1個分)を加え、混ぜ合わせる。

    ………
  • 湯煎焼き
    カラメルソースを敷いた型にチーズケーキ生地を静かに流し入れる。
  • 天板にバットをおき、お湯を高さ半分くらいまで注ぎ、そこに型をセットする。
    ※お湯は、ケーキの生地と同じくらいの高さになるようにします。
  • 160℃のオーブンで約30分、湯煎焼きにする。
    → 粗熱をとり、冷蔵庫で半日~1日しっかりと冷やしたらできあがり。

    型にお皿をのせてひっくり返して盛り付け、お好みでホイップクリームを添えていただきます。

Notes

  • カラメルソースを作るときは、熱湯を入れたときに熱い蒸気があがり火傷をしやすいので軍手などするようにしましょう。
  • 生地に塩を少し加えることでチーズの香りがより引き立ちます。
番組名キューピー3分クッキング
放送日2021年2月27日
料理名カラメルチーズフラン
料理人中村紫乃
よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる