《ノンストップ》中華焼きいなり(坂本昌行のone-dish)

2021年2月12日に放送されたノンストップの「坂本昌行のone-dish」のコーナーで紹介された中華焼きいなりのレシピです。

中華焼きいなり(坂本昌行のone-dish)

中華焼きいなり(坂本昌行のone-dish)

Course: 中華風
カロリー(1人前)

762

kcal

中華焼きいなりは、中華ちまきのようなおこわ風のおいなりさんです。表面はカリッ、中はモチっとした新感覚の一品です。

材料(2人分)

  • 豚バラ肉(塊)80g

  • 小松菜 80g

  • 干し椎茸 2枚
    ≫≫水 1カップ

  • 生姜 1かけ

  • さきイカ 10g

  • 切り餅 1個
    ………

  • うずら卵(水煮)6個

  • 醤油 大さじ½

  • 砂糖 小さじ1

  • オイスターソース 大さじ1
    ………

  • 温かいご飯 250g

  • 油揚げ 3枚
    ………

  • 酒 大さじ½

  • オイスターソース 小さじ1

    ※ごま油

作り方

  • 下ごしらえ
    豚バラ肉は、8㎜角にカットする。
  • 小松菜は、1㎝長さにカットする。
  • 干し椎茸は、洗って水(1カップ)で戻す。
    → 戻した椎茸を8㎜角にカットし、戻し汁は½カップ(100㎖)とっておく。
  • 生姜は、みじん切りにする。
  • さきイカは、粗みじん切りにする。
  • 切り餅は、1㎝角にカットする。

    ………
  • 具材を炒める
    フライパンにごま油(大さじ1)を熱し、豚バラ肉を全体の色が軽く変わるまで炒める。
  • 生姜・小松菜・干し椎茸・うずら卵・さきイカ・干し椎茸の戻し汁(½カップ)・切り餅を加え、軽く混ぜ合わせる。
  • 醤油(大さじ½)・砂糖(小さじ1)・オイスターソース(大さじ1)を加え、水分がほぼなくなるまで強めの中火で炒める。
    → 火を止め、うずら卵は取り出しておく。

    ………
  • 油揚げで包む
    ボウルに温かいご飯・炒めた具材(うずら卵は除く)を加え、しっかりと全体を混ぜ合わせる。
  • 油揚げはペーパータオルで押さえて余分な油を取り、長さを半分にカットし袋状にする。さらに切れた辺の隣りの一辺をカットし、二辺が開いている状態にする。
  • 具材と混ぜたご飯を⅙量ずつ油揚げに詰め、真ん中に取り出しておいたうずら卵を加える。油揚げの口を折り、三角形になるように包む。

    ………
  • 焼く
    酒(大さじ½)・オイスターソース(小さじ1)を混ぜ合わせタレを作る。
  • フライパンにごま油(大さじ1)を熱し、おいなりさんを並べ入れ、表面にタレを塗る。
  • 少し焼いたらひっくり返して反対の面にもタレを塗る。焦げない様に気をつけながら両面をカリッと焼いたらできあがり。お好みで半分にカットし、お皿に盛り付けいただきます。

Notes

  • お餅を加えることでもっちりとしたおこわ風になります。

番組情報

番組名ノンストップ「坂本昌行のone-dish」
放送日2021年2月12日
料理名中華焼きいなり
料理人坂本昌行
タイトルとURLをコピーしました