《きょうの料理》担々麺(栗原はるみのおいしいのきっかけ)

2021年2月10日に放送されたきょうの料理で紹介された担々麺のレシピです。

担々麺(栗原はるみのおいしいのきっかけ)

担々麺(栗原はるみのおいしいのきっかけ)

Course: 中華Cuisine: ラーメン
カロリー(1人前)

890

kcal
塩分(1人前)

6.2

g

今回の栗原はるみさんのおいしいのきっかけは、体も心も温まる熱々の中華料理!担々麵は、手作りの肉みそが決め手!風味豊かなごまに旨味たっぷりの肉みそ、コクのある濃厚なスープが食欲をそそる一杯です。

材料


  • 肉みそ(作りやすい分量)
  • 合いびき肉 400g

  • 紹興酒(または酒)大さじ2

  • 醤油 大さじ2

  • 砂糖 小さじ1

  • 味噌 大さじ1


  • 担々麵(1人分)
  • もやし ½袋(100g)

  • チンゲン菜 ½袋(60g)
    ………

  • 練りごま(白)大さじ3~4

  • 醤油 大さじ1

  • 酢 小さじ1
    ………

  • 湯 カップ2

  • ペーストタイプのスープの素(中華風)小さじ½
     または、顆粒スープの素(中華風)小さじ1 
    ………

  • 中華麺(生)1玉
    ………

  • 肉みそ 適量

  • ラー油 適宜

  • 花椒(すりつぶす)適宜

  • ザーサイ 適量

  • メンマ 適量

    ※サラダ油・塩・こしょう

作り方


  • 肉みそ
  • フライパンにサラダ油(大さじ1~2)を熱し、合いびき肉を広げて加える。中火で最初は焼き付けるようにし、その後、ほぐしながら炒める。
  • 肉の色が変わってきたら紹興酒(大さじ2)・醤油(大さじ2)・砂糖(小さじ1)・味噌(大さじ1)を加え、汁気がほぼなくなるまで混ぜながら煮詰めつつ炒める。
    ※汁は完全に煮詰めずに少し残した方が、後で肉が水分を吸ってふわっと仕上がります。

    肉みそは冷蔵庫で2~3日、冷凍庫で2週間保存可能。

  • 担々麺
  • 下ごしらえ
    もやしは、ひげ根を一本ずつ丁寧に取る。洗ってからしっかりと水気を切っておく。
  • チンゲン菜は、6㎝ほどの長さにざくっと切る。茎の太い部分は、縦2~3等分にカットする。

    ………
  • 合わせ調味料
    温めた丼に練りごま(大さじ3~4)・醤油(大さじ1)・酢(小さじ1)を加え、混ぜ合わせておく。

    ………
  • スープ
    鍋に湯(カップ2)・ペーストタイプのスープの素(小さじ½)を加えて溶き、火にかけて温める。

    ………
  • 野菜を炒める
    フライパンにサラダ油(小さじ1)を熱し、チンゲン菜の軸を強火で炒める。油が全体にまわったらチンゲン菜の葉を加えサッと炒め合わせ、塩(少々)・こしょう(少々)をふって取り出す。
  • 同じフライパンにサラダ油(小さじ1)を足し、もやしを強火で手早く炒め、塩(少々)・こしょう(少々)をふる。

    ………
  • 麺を茹でる
    中華麺を袋の表示を参考に好みの硬さに茹で、茹で上がったらザルに上げてしっかりと湯を切る。

    ………
  • 仕上げ
    煮立ったスープを丼に注ぎ、合わせ調味料を溶く。
  • 湯を切った麺を加え、軽くほぐす。チンゲン菜・もやしをのせ、肉みそ(適量)をのせる。お好みでラー油・花椒をふり、ザーサイ・メンマを添えたらできあがり。

Notes

  • 肉みそは、炒め物やチャーハンなどいろいろなものに使えます。
  • 野菜は、種類ごとに炒めることでそれぞれの食感を生かすことができます。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2021年2月10日
料理名担々麺
料理人栗原はるみ

栗原はるみのおいしいのきっかけ(2021年2月)

タイトルとURLをコピーしました