《キューピー3分クッキング》だて巻き(藤野嘉子)

2020年12月28日に放送されたキューピー3分クッキングで紹介されただて巻きのレシピです。

だて巻き

鯛のすり身を加えて上品な味に仕上げただて巻きです。

材料(内径16×13×深さ3㎝の卵焼き器1台分)

  • 鯛(切り身)正味60g

  • 酒 大さじ1

  • 砂糖 70g

  • 塩 3g

  • 大和芋のすりおろし 大さじ1

  • 卵 1個
    …………………………

  • 卵 3個

  • だし汁 ¼カップ

  • 淡口醤油 小さじ1


    ※油

作り方

  • ☆下ごしらえ
    鯛は骨と皮を除き、ざく切りにする。フードプロセッサーにかけ、途中で何回か混ぜながら粗くつぶす。酒(大さじ1)・砂糖半量(70gの半量)を加え、さらに攪拌する。すり身状態になったら残りの砂糖・塩(3g)を加え、なめらかなすり身にする。
  • 大和芋のすりおろし(大さじ1)を加え、少し攪拌してから最後に卵(1個)を加え攪拌しボウルに取り出す。
    …………………………
  • ☆卵液をつくる
    卵(3個)をよく溶く。鯛のすり身にゴムベラなどで丁寧に混ぜながら溶いた卵を2回に分けて加える。
  • だし汁(¼カップ)・淡口醤油(小さじ1)を加えやさしく混ぜてから、ザルでこし、10分休ませて卵液を落ち着かせる。

    …………………………
  • ☆焼く
    卵焼き器に油(小さじ2)を入れて熱する。熱した卵焼き器を一度ぬれ布巾の上にのせて温度を下げてから、火にもどして卵液を流し入れる。卵液の上にアルミ箔をのせ、さらに平らな蓋をのせて弱火で15分ほどかけてゆっくりと焼く。
  • アルミ箔を挟んだまま蓋を使って玉子を返し、卵焼き器に滑らせて戻し、アルミ箔を抜き取って内側になる面も1~2分焼く。

    …………………………
  • ☆巻く
    巻きすを広げ、手前を2㎝ほどあげて焼き色がついた面を下にして玉子を縦長におく。巻きやすいように手前に1㎝間隔くらいで横に3本浅く切れ目を入れる。
  • 巻きすの手前を玉子にのるように軽く折ってからゆっくりと巻く。一度、戻してからもう一度しっかりと巻き、両脇をゴムで止める。
  • バットに巻き終わりを下にして、下に隙間ができるように立てかけ、完全に冷ましたらできあがり。

    ※ラップで包んで冷蔵庫で3~4日保存可

Notes

  • 卵液を作るときは、泡立てないように丁寧に混ぜましょう。泡立つと後で卵がしぼんでしまいます。最後に加えるだし汁には泡消しの役割があります。卵液を休ませることで仕上がりのキメがきれいに!
  • だて巻きは、外側は焦げ目がつくくらいに香ばしく焼いた方が味にメリハリが出ます。

番組情報

番組名キューピー3分クッキング
放送日2020年12月28日
料理名だて巻き
料理人藤野嘉子

おせち料理 レシピ一覧(12月26日~29日放送:藤野嘉子)

タイトルとURLをコピーしました