《おかずのクッキング》鶏もも肉とりんごのソテー(笠原将弘)

2020年12月19日に放送されたおかずのクッキングで紹介された鶏もも肉とりんごのソテーのレシピです。

鶏もも肉とりんごのソテー

鶏もも肉とりんごのソテー

Course: 洋風Cuisine: ソテー
カロリー(1人前)

474

kcal
塩分(1人前)

2.3

g

クリスマスの定番、チキンを使った鶏もも肉とりんごのソテーは、旨味のあるチキンソテーが甘みのあるリンゴ・コクのあるバター醤油と相性抜群の一品です。

材料(2人分)

  • 鶏もも肉 1枚(300g)
    ≫≫塩 少々

  • りんご ½個
    …………………………

  • バター 20g

  • 薄口醤油 大さじ1

  • 酢 大さじ1

  • みりん 大さじ1

  • 白ワイン 大さじ3

  • はちみつ 小さじ1
    …………………………

  • 粗びき黒こしょう 少々

  • クレソン ¼束


    ※油

作り方

  • ☆下ごしらえ
    鶏もも肉は、余分な脂・皮を取り除く。鶏もも肉は、ももだった部分(分厚い方)とすねだった部分(薄い方)に分かれており、すねだった部分にスジがあるので、すね部分に切り込みを入れる。盛り上がった部分の肉を削ぎ取り、膝だった部分(へこんでいる部分)に移して厚さを均一にする。

    鶏肉の両面に塩をふり、塩が鶏肉になじむまで10分間おく。
  • りんごは、皮付きのまま8等分のくし形にカットする。

    …………………………
  • ☆焼く
    フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、鶏肉を皮目から焼く。
  • 肉の縁が白くなってきたら焼き具合を確認し、香ばしい焼き色がついていたらひっくり返し、空いているスペースにリンゴを加える。弱火にして4~5分間焼く。
    ※リンゴは返して両面を焼きましょう

    …………………………
  • ☆ソースを絡める
    余分な油をペーパーでふきとってからバター(20g)・薄口醤油(大さじ1)・酢(大さじ1)・みりん(大さじ1)・白ワイン(大さじ3)・はちみつ(小さじ1)を加え、全体をとろみがつく程度に煮絡める。
  • 鶏肉を一口大にカットし、リンゴと一緒にお皿に盛り付けフライパンに残ったソースをまわしかける。粗びき黒こしょう(少々)をふり、クレソンを添えたらできあがり。

Notes

  • 鶏肉の焼き時間は、皮目から8割(肉の縁が白くなってくるまで)火を通してから、ひっくり返し身側を弱火で2割焼く。

番組情報

番組名おかずのクッキング
放送日2020年12月19日
料理名鶏もも肉とりんごのソテー
料理人笠原将弘
タイトルとURLをコピーしました