《きょうの料理》牛肉のねぎ塩焼き(フライパン5分で完成!1人分の仕込みおかず:大原千鶴)

2020年12月16日に放送されたきょうの料理で紹介された牛肉のねぎ塩焼きのレシピです。

牛肉のねぎ塩焼き
仕込み時間

5

minutes
調理時間

10

minutes
カロリー

520

kcal
塩分(1人前)

1.8

g

今回、大原千鶴さんが教えてくれたのが一人分ずつ仕込みをして冷蔵庫でストックしておけば、食べたいときにフライパンでパパッと調理して食べられるお手軽メニュー!

牛肉のねぎ塩焼きは、にんにくとねぎ塩のパンチが効いたボリューム満点の一品。

材料(2人分)

  • 仕込み
  • ねぎ 1~2本(100g)

  • 生椎茸 4枚
    ……………………………

  • 牛こま切れ肉 240g

  • 青ねぎ(小口切り)1本

  • にんにく(すりおろす)少々

  • 酒 大さじ1

  • ごま油 大さじ1

  • 塩 小さじ½
    ……………………………

  • 春菊(根元を落とす)4株

  • 調理
  • 卵 2個
    ……………………………

  • 粉唐辛子(韓国産の辛みが穏やかなもの)適宜

作り方

  • 仕込み
  • 保存容器を2個用意し、それぞれにフライパン用アルミ箔を敷く。
  • ねぎを斜め薄切りにし、半量ずつ保存容器に入れる。
  • 生椎茸は石づきを落とし、2個ずつ保存容器に入れる。
  • 牛こま切れ肉は食べやすい大きさに切る。
  • ボウルに小口切りにした青ねぎ(1本分)・すりおろしたにんにく(少々)・酒(大さじ1)・ごま油(大さじ1)・塩(小さじ½)を入れ軽く混ぜる。牛こま切れ肉を加え、揉み合わ全体にタレを絡めてから半量ずつ保存容器に入れる。
  • 最後に根元を落とした春菊を半量ずつのせる感じで保存容器に入れる。

    ※保存容器の蓋をして冷蔵庫でストック

  • 調理
  • アルミ箔ごとフライパンに入れ、春菊を除いて蓋をして強めの中火で3~4分間蒸し焼きにする。
  • 蓋を外し、上下を返しながら1~2分間焼く。
  • お肉の赤いところがなくなったら春菊を戻し入れ、真ん中に卵を落とす。
  • 卵が好みの半熟状態になったら火を止め、アルミ箔ごとお皿にのせる。粉唐辛子をふりかけたらできあがり。

Notes

  • 保存している間にお肉に味が染み込むのがポイント。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2020年12月16日
料理名牛肉のねぎ塩焼き
料理人大原千鶴

大原千鶴さんの「フライパン5分で完成!1人分の仕込みおかず」その他のレシピ

タイトルとURLをコピーしました