《きょうの料理》グラタン(父さんのきょうからキッチン:堀江ひろ子)

2020年12月15日に放送されたきょうの料理で紹介されたグラタンのレシピです。

グラタン

グラタン

Course: 洋食
調理時間

40

minutes
カロリー(1人前)

470

kcal
塩分(1人前)

2.2

g

旨味たっぷりのシーフードをたっぷり入れたご馳走グラタン!

材料(2人分)

  • マカロニ 40g

  • ブロッコリー 80g

  • むきえび 80g

  • ホタテ貝柱(刺身用)3個(80g)

    ≫≫塩 少々
    ≫≫こしょう 少々
    ………………………………

  • バター 小さじ2

  • 玉ねぎ ¼個(50g)

  • マッシュルーム 1パック(100g)

  • 白ワイン 大さじ1
    ………………………………

  • バター 大さじ2

  • 小麦粉 大さじ2

  • 牛乳 カップ1½

  • 塩 小さじ¼弱

  • こしょう 少々

  • レモン汁 小さじ½
    ………………………………

  • 粉チーズ 大さじ2~3

    ※片栗粉

作り方

  • ☆下ごしらえ
    マカロニは、塩(湯量の1%が目安)を加えた湯で袋の表示通りに茹でる。
  • マカロニが茹で上がる2分ほど前になったら小房に分けたブロッコリーを加え、一緒に茹でる。茹で上がったマカロニ&ブロッコリーはザルにあげ、水気を切っておく。
  • むきえびは背わたがあれば除き、片栗粉をふって揉み洗いしてから水気をふく。
  • ホタテ貝柱は白い部分があれば手で取り除き、貝柱は4等分にカットする。
  • むきえび・ほたて貝柱に塩(少々)・こしょう(少々)をふり軽くもみ、下味をつける。
  • 玉ねぎは、繊維を断ち切るように薄切りにする。
  • マッシュルームは、5㎜厚さにカットする。

    ………………………………
  • ☆具材を炒める
    フライパンにバター(小さじ2)・玉ねぎの薄切り(¼個分)を入れ炒める。
  • 香りがでてきたらむきえび・ほたて貝柱・マッシュルームを加え、全体に油がまわるようにサッと炒める。
  • 白ワイン(大さじ1)を加え、蓋をして1分間蒸し焼きにする。
  • 火を止め、茹でたマカロニ・ブロッコリーを加えて和える。

    ………………………………
  • ☆ホワイトソース
    鍋にバター(大さじ2)・小麦粉(大さじ2)を入れてから弱火にかけ、ヘラで絶えずかき混ぜながらサラっとするまで4~5分間炒める。
  • 鍋を火からおろし、牛乳(カップ1½)・塩(小さじ¼弱)・こしょう(少々)を加え、再び火にかけまんべんなく混ぜながら強めの中火で煮立てる。
  • 沸騰してきたら弱火にして時々混ぜながら7~8分間煮る。
  • レモン汁(小さじ½)を加え、混ぜる。

    ………………………………
  • ホワイトソースの⅓量をフライパンに加え、炒めた具材と混ぜ合わせる。
  • バターを薄く塗ったグラタン皿(2枚)にホワイトソースを絡めた具材を等分に入れる。残りのホワイトソースを上からかける。
  • 粉チーズを全体にふり、オーブントースター(または220℃のオーブン)でこんがりと焼き色がつくまで約10分間焼いたらできあがり。

Notes

  • 具材を白ワインで蒸すことで風味が豊かになります。(作り方10)
  • 多めのバターで小麦粉を炒めるとダマになりにくくなります。今回は、バターと小麦粉が同量。(作り方12)
  • 牛乳が冷たいときは一度に加えてOK。温かい牛乳だとダマになるのでその場合は少しずつ加えます。(作り方13)

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2020年12月15日
料理名グラタン
料理人堀江ひろ子
タイトルとURLをコピーしました