《キューピー3分クッキング》サーモンムニエル バタービネガーソース(藤井恵)

2020年10月29日に放送されたキューピー3分クッキングで紹介されたサーモンムニエル バタービネガーソースのレシピです。

サーモンムニエル バタービネガーソース

サーモンムニエル バタービネガーソースは、玉ねぎでつくるビネガーソースをかけていただくサーモンのムニエルです。かぼちゃのマッシュと茹でたほうれん草をワンプレートにしていただきます。

 

材料(4人分)


☑ 生鮭 4切れ(400g)
≫≫ 塩 小さじ½
≫≫ こしょう 少々

かぼちゃのマッシュ(付け合わせ)
☑ かぼちゃ ¼個(正味350g)
☑ 牛乳 ¾カップ
☑ 塩 小さじ⅓
☑ こしょう 少々

ほうれん草(付け合わせ)
☑ ほうれん草 1わ(300g)
≫≫ 湯 2カップ
≫≫ 塩 小さじ2
≫≫ 油 小さじ1


☑ 玉ねぎのみじん切り ¼個分(50g)
☑ 白ワイン ⅓カップ
☑ 白ワインビネガー ¼カップ
☑ バター(有塩)40g
☑ 塩 少々
☑ こしょう 少々


☑ 小麦粉 適量

◎オリーブ油

 

作り方

STEP.1 下ごしらえ

① 生鮭は、塩(小さじ½)・こしょう(少々)を両面にふり、下味をつける。

STEP.2 かぼちゃのマッシュ(付け合わせ)

② かぼちゃは皮と種を除き、4㎝大にカットする。

③ 切ったかぼちゃをサッと水にくぐらせる。大きめの耐熱ボウルにかぼちゃ・牛乳(¾カップ)・塩(小さじ⅓)・こしょう(少々)を入れ、ラップをふんわりとかけ電子レンジ(600W)で7分加熱。その後、そのまま2分蒸らす。

④ 加熱したかぼちゃをマッシャーでつぶし、マッシュ状にする。固いときは牛乳を加えて調整する。

STEP.3 ほうれん草(付け合わせ)

⑤ ほうれん草は、5~6㎝長さのざく切りにする。

⑥ 沸騰した湯(2カップ)に塩(小さじ2)・油(小さじ1)を加え、ほうれん草をやわらかく茹でる。

⑦ やわらかくなったらザルにあげ、ヘラなどで押して水気をしっかりと切ってからアルミホイルなどをかぶせて保温しておく。

STEP.4 ソースつくり

⑧ 小さい鍋に玉ねぎのみじん切り(¼個分)・白ワイン(⅓カップ)・白ワインビネガー(¼カップ)を入れ、火にかけ煮立て⅓量になるまで煮つめる。

⑨ バター(40g)・塩(少々)・こしょう(少々)を加え、よく混ぜながら煮立て白っぽいとろりとしたソースにする。

STEP.4 鮭を焼く

⑩ 鮭の水分をペーパーでふき取り、全体に小麦粉をまぶす。

⑪ フライパンにオリーブ油(大さじ2)を熱し、盛り付けた時に上になる面から片面約2分ずつ焼く。

⑫ お皿にかぼちゃのマッシュ・茹でたほうれん草と一緒に鮭を盛り付け、鮭にソースをかけたらできあがり。

Note
  • ほうれん草を茹でるときに油を加えることでツヤがよくなり、コクがでます。
  • 玉ねぎのみじん切りは細かい方がソースがおいしく仕上がります。
  • 鮭は、皮目をこんがり焼くとよりおいしく仕上がります。

 

タイトルとURLをコピーしました