《キューピー3分クッキング》小松菜、ちくわ、卵の炒めもの&かぶの粗つぶし汁(藤井恵)

野菜料理
スポンサーリンク

2020年10月26日に放送されたキューピー3分クッキングで紹介された小松菜、ちくわ、卵の炒めもののレシピです。

小松菜、ちくわ、卵の炒めもの&かぶの粗つぶし汁

小松菜、ちくわ、卵の炒めものは、ちくわの旨味を活かし小松菜・卵と合わせた栄養バランスの良い手軽にできる炒めものです。一緒にかぶの粗つぶし汁も紹介されました。

スポンサーリンク

 

材料(4人分)


☑ 小松菜 2わ(400g)
☑ ちくわ 3本(100g)
☑ 卵 4個


☑ ごま油 大さじ1
☑ 水 大さじ2


☑ 塩 小さじ½
☑ 砂糖 小さじ1
☑ 醤油 小さじ2
☑ 塩麴 小さじ1 ※なければ塩ひとつまみ

かぶの粗つぶし汁


☑ かぶ 4個(300g)
☑ かぶの茎 50g


☑ だし汁 2½カップ
☑ 塩 小さじ⅓
☑ 醤油 小さじ1


☑ すり白ごま 小さじ2

 

作り方

STEP.1 下ごしらえ

① 小松菜は根元を切り、水につけて振り洗いする。水気を切り、5~6㎝長さのざく切りにする。

② ちくわは、薄く輪切りにする。

③ 卵は、溶きほぐす。

STEP.2 炒める

④ フライパンにごま油(大さじ1)を熱し、小松菜の茎を入れ炒める。さらに小松菜の葉を加え、ざっと混ぜ合わせたら小松菜の上にちくわをのせる。

⑤ 周りから水(大さじ2)を加え、蓋をして中火で1分ほど蒸し炒めにする。

⑥ 強火にして水分を飛ばすようにしながら小松菜に火を通す。

⑦ 塩(小さじ½)・砂糖(小さじ1)・醤油(小さじ2)を加え、よく炒め合わせる。

⑧ 溶いた卵をまわしいれ、大きく混ぜながら炒め合わせたらできあがり。

Note
  • ちくわは、なるべく薄切りにした方が他の食材となじみやく、また、旨味もでます。
  • 調味料を加え炒め合わせている段階で小松菜の茎の部分の火の通り具合を確認し、好みの硬さ・やわらかさになるように炒めましょう。

スポンサーリンク
かぶの粗つぶし汁

① かぶは皮をむき、乱切りにする。茎は、小口切りにする。

② 鍋にかぶ・かぶの茎・だし汁(2½カップ)を加え、火にかける。煮立ったら蓋をして中火で10分煮る。

③ マッシャーでかぶをつぶす。

④ 塩(小さじ⅓)・醤油(小さじ1)を加え、味を調える。

⑤ 器に盛り付け、すり白ごまをふりかけたらできあがり。

 

タイトルとURLをコピーしました