《ひるまえほっと》甘塩ざけと根菜の昆布蒸し煮(かんたんごはん:今泉久美)

2020年10月19日に放送されたひるまえほっとで紹介された甘塩ざけと根菜の昆布蒸し煮のレシピです。

甘塩ざけと根菜の昆布蒸し煮

甘塩ざけと根菜の昆布蒸し煮は、甘塩ざけ・大根・ニンジンなど身近な食材を組み合わせたあっさりとした味わい&免疫力アップが期待できる一品です。昆布の旨味が鮭と野菜にしみこみ、素材の旨味をアップ!消化が良いので食欲のないときや夜遅い食事にもおすすめです。

 

材料(2人分)


☑ 昆布(5×10㎝)1枚
≫≫ 水 カップ¾
≫≫ 酒 大さじ2


☑ 大根 200g
☑ にんじん 1本(100g)
☑ 大根の葉 少々
☑ 生姜 1かけ
☑ 生しいたけ 2枚


☑ 甘塩ざけ(切り身)2切れ
≫≫ 酒 大さじ1


☑ ポン酢しょうゆ 大さじ1~2

 

作り方

STEP.1 下ごしらえ

① 昆布は4等分にカットして水(カップ¾)・酒(大さじ2)に浸してしばらくおき、昆布の旨味を引き出すと同時にやわらかくして食べやすくする。

② 大根は皮をむき、皮むき器で薄く削いでいく。

③ にんじんは皮をむき、皮むき器で薄く削いでいく。

④ 大根の葉は、小口切りにする。

⑤ 生姜は、皮をむき薄切りにする。

⑥ 生しいたけは、薄切りにする。

⑦ 甘塩ざけ全体に酒(大さじ1)を絡めて臭みとりをし、ペーパーで水気をふきとる。

STEP.2 蒸し煮

⑧ フライパンに甘塩ざけを並べ入れ、昆布を漬けていた汁ごと加える。生姜をなるべく鮭の上に乗るように置き、火をつけ中火で煮立つまで待つ。

⑨ 煮立ったら蓋をして弱めの中火で3分間蒸し煮にする。

⑩ 強火にして大根・にんじん・生しいたけ・大根の葉を加え、全体に汁がなじむように軽く混ぜる。野菜がしんなりしてきたら蓋をして弱めの中火で4分間蒸し煮にする。

⑪ お皿に盛り付け、煮汁をかける。最後にポン酢しょうゆをかけたらできあがり。

 

Note
  • にんじん・大根の葉は、βカロテンが豊富なので免疫力アップの効果が期待できます。
  • 生姜は加熱して使うことで体がより温まり、免疫力がアップします。
  • 甘塩ざけに含まれる良質なたんぱく質が免疫力をアップしてくれます。
  • 少量の水分で蒸し煮にすることで旨味がUP!

 

タイトルとURLをコピーしました