《ひるまえほっと》かつおのぜいたくオイル漬け(かんたんごはん:野上優佳子)

2020年10月12日に放送されたひるまえほっとで紹介されたかつおのぜいたくオイル漬けのレシピです。

かつおのぜいたくオイル漬け

かつおのぜいたくオイル漬けは、お弁当のおかずにもおすすめの漬け込んでおくだけで簡単にできる一品。にんにくとオリーブオイルの風味でワンランク上の香り高い自家製ツナです。

 

材料(つくりやすい分量)


☑ かつお(刺身用)200g
≫≫ 塩 適量
☑ にんにく 2かけ


☑ オリーブ油 カップ1(かつおの身がかぶる程度)
☑ 塩 小さじ1
☑ ローリエ 1枚
☑ 粒こしょう(黒)15粒

 

作り方

STEP.1 下ごしらえ

① かつおは、少し厚め(1~1.2㎝ほど)にカットする。切ったかつおの両面にまんべんなく塩をふり10分ほどおき、出てきた水分をペーパーでふきとる。

② にんにくは皮をむき、半分に切って芽をとり、包丁で叩きつぶす。

STEP.2 飛龍頭

③ 鍋を火にかけていない状態でオリーブ油(カップ1 ※かつおの身がかぶる程度)・塩(小さじ1)を入れ、塩をなじませる。

④ かつおを重ならないように鍋に並べ入れ、ローリエ(1枚)・にんにく・粒こしょう(15粒)を入れ、火にかけ、沸騰させずに途中でひっくり返しじっくりとかつおに火を通す。

⑤ 火を止め、常温に冷ましたらできあがり。

 

Note
  • かつおに塩をふることで臭みがとれ、余分な水分が抜けて旨味が凝縮します。
  • 常温に冷ますまでの間に余熱でも火が通るのでかつおの赤身がなくなったら火を止めてもOK。
  • 蓋つきの保存容器にかつおをオイルごと入れ、冷蔵庫で1週間ほど保存可能。作ってすぐも食べられますが、一晩おくとオイルの旨味がより凝縮します。
  • パスタやサラダのトッピング、バゲットにのせて食べるのもおすすめ!

 

 

タイトルとURLをコピーしました