《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》カマンベールといかのグラタン(小池浩司)

2020年9月29日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介されたカマンベールといかのグラタンのレシピです。

カマンベールといかのグラタン

今週のテーマ「発酵食品で元気!~体にいいごちそう~」のメニューとして紹介されたカマンベールといかのグラタンは、カルシウムが豊富でしかも体に吸収されやすい特徴があるチーズとイカを合わせたグラタンです。ちなみにグラタンはホワイトソースをかけて焼くものだけではなく、オーブンで焼く料理全体をグラタンというそうです。

 

材料(2人分)


☑ カマンベールチーズ 1個(90g)
☑ 剣先いか 1杯(320g)
☑ バゲット 50g
☑ トマト 2個(200g)


☑ パセリ(みじん切り)大さじ1
☑ にんにく(みじん切り)小さじ½
☑ 塩 小さじ½
☑ こしょう 適量
☑ バージンオリーブ油 大さじ1

 

作り方

STEP.1 下ごしらえ

① カマンベールチーズは、8等分のくし形にカットする。

② 剣先いかは、背中の方から逆包丁にして開く。内臓を取り除き、真ん中に通っている軟骨を取り除く。脚の部分は、目の下で切り落とし、吸盤についている堅い部分をとっておく。さばいたイカは水でしっかりと洗い、ペーパーで水気をふきとる。

③ 軟骨が通っていた一番下の部分&両側にあるスジのような部分は、硬いので少しだけ切り取る。イカの胴体の皮面に格子状に切り込みを入れて食べやすくしてから2㎝幅の短冊に切る。脚は長い2本だけ切って長さをそろえ、残りは2本ずつに切り分ける。

④ バゲットは、2㎝角にカットする。

⑤ トマトは、1㎝厚さの輪切りにする。

STEP.2 飛龍頭

⑥ ボウルにイカ・バゲット・トマト・パセリのみじん切り(大さじ1)・にんにくのみじん切り(小さじ½)・塩(小さじ½)・こしょう(適量)・バージンオリーブ油(大さじ1)を加え全体を混ぜ合わせる。

⑦ 耐熱皿に混ぜ合わせた具材を広げて入れ、200℃に熱したオーブンで12分焼く。

⑧ 一度オーブンから取り出し、カマンベールをところどころにのせ、再びオーブン(200℃)で3分焼いたらできあがり。取り分けていただきます。

Note
  • こしょうは、少し多めに入れた方がおいしく仕上がります。
  • カマンベールチーズの代わりにパルメザンチーズやブルーチーズなどを使ってもOK。

 

タイトルとURLをコピーしました