《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》ゆで鶏のエッグ・ドレッシング(小池浩司)

2020年8月27日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介されたゆで鶏のエッグ・ドレッシングのレシピです。

ゆで鶏のエッグ・ドレッシング

今週のテーマ「鶏肉を味わう」で紹介されたゆで鶏のエッグ・ドレッシングは、鶏の胸肉をしっとりと仕上げ、絶品のエッグ・ドレッシングをたっぷりとかけた一品です。

 

材料(2人分)


☑ 鶏胸肉(皮なし)1枚(300g)
≫≫ 熱湯 1ℓ
≫≫ 塩 大さじ½
≫≫ 生姜の皮 5g


☑ ゆで卵 1個
☑ マスタード 大さじ1½
☑ レモン汁 大さじ1
☑ 塩 小さじ½
☑ こしょう 適量
☑ 油 大さじ3⅓
☑ あさつき(小口切り)大さじ½
☑ パルメザンチーズ(粉)小さじ1

 

 

作り方

STEP.1 鶏肉に火を通す

① 鍋に熱湯(1ℓ)を沸かし火を止める。塩(大さじ½)・生姜の皮(5g)を加え、そこに鶏胸肉をまるごと入れ蓋をして40分置いておく。

鶏肉にゆっくりと熱が入っていき、しっとりと仕上がります。

STEP.2 ソース

② ゆで卵を白身と黄身に分け、白身はフォークで粗くつぶす。

③ ボウルにマスタード(大さじ1½)・ゆで卵の黄身・レモン汁(大さじ1)・塩(小さじ½)・こしょう(適量)を入れ、黄身を崩しながらしっかりと混ぜ合わせる。

レモン汁がなければお酢でもOK。

④ 油(大さじ3⅓)を少しずつ加えながらさらに混ぜる。

⑤ 小口切りにしたあさつき(大さじ½)・パルメザンチーズ(小さじ1)・ゆで卵の白身を加え混ぜる。

 

STEP.3 仕上げ

⑥ 火を通した鶏肉の水分を拭き取り、繊維を断ち切るように5㎜厚さにカットする。

⑦ お皿に鶏肉を盛り付け、ソースをたっぷりとかけたらできあがり。

 

 

タイトルとURLをコピーしました