《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》かつおの黄身じょうゆ漬け(岡本健二)

2020年6月22日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介されたかつおの黄身じょうゆ漬けのレシピです。

かつおの黄身じょうゆ漬け

今週のテーマ「魚を食べよう」のメニューとして紹介されたかつおの黄身じょうゆ漬けは、かつおの皮目を香ばしく焼いてから漬け、たっぷりの薬味と一緒にいただきます。

 

材料(2人分)


☑ かつお 300g
≫≫ 塩

◎油


☑ 卵黄 3個
☑ みりん 大さじ2
☑ 酒 大さじ2
☑ 醤油 大さじ4
☑ おろしニンニク 小さじ⅓


☑ みょうが 2個
☑ 青じそ 10枚
☑ 貝割れ菜 ½パック
☑ 玉ねぎ 1個


☑ おろしわさび 適量

 

作り方

STEP.1 黄身醤油

① 卵黄・みりん(大さじ2)・酒(大さじ2)・醤油(大さじ4)・おろしニンニク(小さじ⅓)を混ぜ合わせる。

 

STEP.2 〇

② カツオの皮目に塩(適量)をふる。

③ フライパンに油(適量)を熱し、カツオの皮目を強火で香ばしく焼く。

④ カツオを7㎜厚さのそぎ切りにし、黄身醤油に漬け、ラップをして冷蔵庫で10分おく。

 

STEP.3 薬味

⑤ みょうがは、せん切りにする。

⑥ 青じそもせん切りにする。

⑦ 貝割れ菜は、根を切る。

⑧ 玉ねぎは、繊維に逆らって薄切りにする。

⑨ 切った薬味をすべて冷水に入れ全体を軽くかき混ぜてから水気を切る。

STEP.4 仕上げ

⑩ お皿に薬味を敷き、その上に漬けたカツオをのせる。おろしわさび(適量)を添え、カツオに漬けていた黄身醤油を軽くかけたらできあがり。

 

タイトルとURLをコピーしました