《あさイチ》夏のちらしずし(尾身奈美枝)

2020年6月15日に放送されたあさイチの「みんな!ゴハンだよ」のコーナーで紹介された夏のちらしずしのレシピです。

夏のちらしずし

夏のちらしずしは、すし飯にきゅうりとミニトマトを混ぜ込んだ華やかなちらし寿司です。ご飯の上には、カレー風味のツナそぼろや炒り卵ものせています。

 

材料(3~4人分)


☑ きゅうり 1本
≫≫ 塩 2つまみ
☑ ミニトマト 8個


☑ 米 360㎖(2合)
☑ すし酢(市販)大さじ3
☑ 白ごま 大さじ1
☑ 新生姜(粗みじん切り)15g


☑ サラダ油 大さじ½
☑ 新生姜(みじん切り)小さじ2
☑ 玉ねぎ(みじん切り)50g
☑ ツナ(缶詰/油漬け)140g ※汁けを切る
☑ カレー粉 小さじ1
☑ めんつゆ(4倍濃縮)小さじ2


☑ 卵 1個
☑ 塩 少々
☑ 甘酒(ストレートタイプ)大さじ1½
☑ 片栗粉 小さじ¼


☑ 貝割れ菜(半分に切る)適量

 

作り方

〈準備〉米(2合)を炊飯器のすし飯用の水加減で炊いておく。

STEP.1 下ごしらえ

① きゅうりは、縦半分に切り種の部分をスプーンなどで取ってから5~6㎜角にカットする。

② 切ったきゅうりをボウルに入れ、塩(2つまみ)をふり軽く混ぜてから10分ほど置き、ペーパータオルで水気を取る。

③ ミニトマトは、縦4等分にして長さを半分に切る。

STEP.2 すし飯

④ 炊き立てのご飯をボウルに移し、すし酢(大さじ3)・白ごま(おさじ1)・粗みじん切りにした新生姜(15g)を加えてしゃもじで切るように混ぜる。

⑤ すし酢がご飯に浸透して重くなってきたらきゅうりを加え、うちわで粗熱を取りながら混ぜる。

⑥ 粗熱が取れたら、ミニトマトを加えてサックリ混ぜる。

みょうが・大葉などの香味野菜を入れてもおいしくいただけます。

STEP.3 ツナそぼろ

⑦ フライパンにサラダ油(大さじ½)を熱し、みじん切りにした新生姜(小さじ2)・玉ねぎ(50g)を中火でしんなりするまで炒める。

⑧ 汁けを切ったツナを加え、ほぐしながら炒める。

⑨ カレー粉(小さじ1)を加えなじませたらめんつゆ(小さじ2)を加えて全体を炒め合わせる。

パンにのせたり、サラダに散らしたりといろいろな用途に使えます。

STEP.4 炒り卵

⑩ 卵をマグカップに割り入れ、塩(少々)を加える。

⑪ 片栗粉(小さじ¼)を甘酒(大さじ1½)で溶いてから卵に加え、全体を混ぜ合わせる。

⑫ ラップをせずに電子レンジ(600W)で1分40秒加熱する。

⑬ 熱いうちにマグカップの中で箸などで混ぜて細かくほぐす。

STEP.5 仕上げ

⑭ お皿にすし飯を盛り付け、その上に炒り卵・ツナそぼろをのせ、貝割れ菜を散らしたらできあがり。

 

タイトルとURLをコピーしました