《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》焼き海老のレモン酢(岡本健二)

2020年5月28日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介された焼き海老のレモン酢のレシピです。

Contents

焼き海老のレモン酢

今週のテーマ「お酢を使って~体にいいごちそう~」のメニューとして紹介された焼き海老のレモン酢は、香ばしく焼いたえびを爽やかなレモンが効いたタレでいただく一品です。

 

材料(2人分)


☑ えび 10尾(240g)
☑ レモン ¼個
☑ エリンギ 1本
☑ アスパラガス 2本
☑ 長ねぎ ¼本

◎油 適量

合わせダレ
☑ 酢 大さじ1½
☑ レモン汁 大さじ1½
☑ 薄口醤油 大さじ1
☑ 塩 少量
☑ 黒こしょう 適量
☑ 油 大さじ1


☑ 木の芽 適量

 

作り方

STEP.1 下ごしらえ

えびは、背ワタを取り、お腹の方から包丁を入れて平らになるように開く。

レモンは、皮を取り除き、果肉を薄切りにする。

エリンギは、縦半分に切り、4㎝長さにカットする。

アスパラガスは、4㎝長さにカットする。

長ねぎは、粗みじん切りにする。

STEP.2 合わせダレ

酢(大さじ1½)・レモン汁(大さじ1½)・薄口醤油(大さじ1)・塩(少量)・黒こしょう(適量)・油(大さじ1)を混ぜ合わせる。

長ねぎ・薄切りにしたレモンを加えて混ぜ合わせる。

 

STEP.3 調理

フライパンに適量の油を熱し、えびを背中(殻)を下にして並べ入れ、アルミホイルなどで落し蓋をして平らになるように押さえながら中火で焼く。焼いたえびは、取り出しておく。

エリンギ・アスパラを加え、えびの風味がついた油で中火で炒める。

 

STEP.4 仕上げ

えび・エリンギ・アスパラを器に盛り付け、合わせダレをかける。最後に木の芽(適量)を散らしたらできあがり。

 

 

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる