《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》黒酢の酢豚(石川智之)

2020年5月27日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介された黒酢の酢豚のレシピです。

黒酢の酢豚

今週のテーマ「お酢を使って~体にいいごちそう~」のメニューとして紹介された黒酢の酢豚は、クエン酸を多く含み疲労回復に役立つと言われている黒酢を使った酢豚です。生姜焼き用の豚肩ロース肉を使うことで手軽に作ることができます。

材料(2人分)


☑ 豚肩ロース肉(生姜焼き用)200g
≫≫ 塩 小さじ¼
≫≫ こしょう 少量
≫≫ 片栗粉 小さじ1


☑ 玉ねぎ 100g
☑ ししとう 5本

◎油 適量

タレ
☑ はちみつ 大さじ3
☑ トマトケチャップ 大さじ1
☑ ウスターソース 大さじ½
☑ 粒マスタード 小さじ2
☑ 黒酢 大さじ3
☑ 片栗粉 小さじ½

 

 

作り方

STEP.1 下ごしらえ

豚肩ロース肉は一口大にカットし、塩(小さじ¼)・こしょう(適量)をまぶす。さらに片栗粉(小さじ1)を豚肉の表面にまぶしタレを絡みやすくする。

玉ねぎは、繊維に沿って1.5㎝幅にカットしてほぐしておく。

ししとうは、ヘタを取り斜め半分にカットする。

STEP.2 タレ

はちみつ(大さじ3)・トマトケチャップ(大さじ1)・ウスターソース(大さじ½)・粒マスタード(小さじ2)・黒酢(大さじ3)・片栗粉(小さじ½)を混ぜ合わせタレを作っておく。

STEP.3 炒める

フライパンに適量の油を熱し、豚肉を広げながら強火で表面に焼き色をつけるように炒める。豚肉をひっくり返すタイミングでししとう・玉ねぎを加え、中火で炒めて一度フライパンから取り出す。

豚肉に火が通り、ししとう・玉ねぎは温まる程度でOK。

フライパンにタレを入れかき混ぜながら煮立たせとろみをつける。

とろみがついたら取り出しておいた具材をフライパンに戻し入れ、全体を絡め合わせたらできあがり。

 

タイトルとURLをコピーしました