《キューピー3分クッキング》ごぼうの和風サラダ(小林まさみ)

2020年5月26日に放送されたキューピー3分クッキングで紹介されたごぼうの和風サラダのレシピです。

ごぼうの和風サラダ

ごぼうの和風サラダは、鶏ささみ・根菜・こんにゃく・大豆と具沢山で栄養満点、マヨネーズでコクのある味わいに仕上げた和風サラダです。作りたてはもちろん、一度冷やすとよりおいしくいただけます。

 

材料(4人分)


☑ 鶏ささ身 4本(200g)
≫≫ 酒 大さじ½
≫≫ 塩 少々


☑ ごぼう 1本(150g)
☑ にんじん ½本
☑ こんにゃく(細切り)1袋(170g)
☑ 大豆(蒸し)サラダクラブ 2袋(120g)
☑ 絹さや 30g

◎油 大さじ1


☑ 醤油 大さじ1½
☑ 砂糖 大さじ1
☑ 水 大さじ2


☑ マヨネーズ 大さじ6
☑ レモン汁 大さじ1⅓
☑ 炒り白ごま 大さじ1½

 

作り方

STEP.1 下ごしらえ

鶏ささ身は筋を取り除き耐熱皿にのせる。酒(大さじ½)・塩(少々)を絡め、ふんわりとラップをかけ電子レンジ(600W)で3分加熱し粗熱をとる。粗熱が取れたら食べやすいように手でさいておく。

鶏肉は、あまり細く裂かなくてOK!裂いたら蒸し汁につけておくとしっとりと仕上がります。

ごぼうは、たわしでよくこすり洗いする。皮つきのまま6㎝長さに切り、それをせん切りにする。切ったごぼうは、サッと水につけた後、水気を切っておく。

長く水につけておくとごぼうの香りが飛んでしまうので注意しましょう。

にんじんもごぼう同様に6㎝長さに切った後、せん切りにする。

こんにゃくは、熱湯に入れひと煮立ちしてからザルにあげ広げて冷ます。長いこんにゃくがあれば、食べやすい長さにカットする。

絹さやは筋を取り除き、塩少々を加えた熱湯で色よく茹で水気をきっておく。

STEP.2 炒める

⑥ フライパンに油(大さじ1)を熱し、ごぼう・にんじんを強めの中火で約2分炒める。

細切りこんにゃく・大豆・醤油(大さじ1½)・砂糖(大さじ1)・水(大さじ2)を加え、汁気がなくなるまで炒め合わせる。水分が飛んだらボウルにあけ、粗熱をとっておく。

先に下味をつけることで味がグッとよくなります。

STEP.3 仕上げ

⑧ 炒めた具材の粗熱がとれたら絹さや・汁気を切った鶏ささ身・マヨネーズ(大さじ6)・レモン汁(大さじ1⅓)・炒り白ごま(大さじ1½)を加え、全体が馴染むまで和えたらできあがり。

冷蔵庫で冷やすとよりおいしく食べられるので常備菜として保存したものを2~3日かけて食べるのもおすすめです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました