《キューピー3分クッキング》タンメン ゆで鶏添え(藤井恵)

2020年5月15日に放送されたキューピー3分クッキングで紹介されたタンメン ゆで鶏添えのレシピです。

タンメン ゆで鶏添え

タンメン ゆで鶏添えは、鶏もも肉で取ったスープで作る野菜がたっぷり食べられるタンメンです。茹でた鶏肉は、ピリ辛ダレでいただきます。

 

材料(4人分)


☑ 鶏もも肉 2枚(500g)
☑ 水 7カップ
☑ 生姜の皮 1かけ分
☑ ニンニクの薄切り 1かけ分
☑ 酒 ½カップ


☑ キャベツ 200g
☑ にんじん ½本(75g)
☑ 玉ねぎ ½個(100g)
☑ もやし 1袋(200g)

◎ごま油


☑ 鶏の茹で汁 6カップ
☑ 塩 大さじ1
☑ 醤油 大さじ½
☑ 砂糖 小さじ1


☑ 中華生めん 3玉(390g)

茹で鶏のタレ
☑ 醤油 小さじ2
☑ 酢 小さじ2
☑ 砂糖 小さじ⅔
☑ オイスターソース 小さじ⅔
☑ 生姜のみじん切り ½かけ分
☑ 青唐辛子の小口切り 1本分

 

作り方

STEP.1 スープを取る

鍋に水(7カップ)・鶏もも肉・生姜の皮・ニンニクの薄切り・酒(½カップ)を入れ火にかけ、煮立ったらアクを取り、蓋をしないで弱めの中火で30分茹でる。

鶏肉は取り出し、乾燥しないようにラップをして冷ます。

茹で汁は、ザルにペーパーを敷いて濾し、スープとして6カップ分とっておく。もし、6カップに足りない場合は水を足してOK。

濾すことにより脂が取れてさっぱりとしたスープになります。

 

STEP.2 野菜の準備

④  キャベツは、1㎝幅・6~7㎝長さにカットする。

にんじんは、3~4㎝長さのせん切りにする。

玉ねぎは、5㎜幅くらいのくし形切りにする。

もやしは、根をとり水につけておく。

STEP.3 野菜を炒める

フライパンにごま油(大さじ2)を熱し、ニンジン・玉ねぎを炒める。

野菜は固いものから炒め、その都度、野菜に油をしっかりとまわしていきます。

キャベツを加えさらに炒める。キャベツに油がまわったら水気を切ったもやしを加え炒め合わせる。

STEP.4 仕上げ

スープ(ゆで汁 6カップ分)を加え、全体をひと煮立ちさせる。

塩(大さじ1)・醤油(大さじ½)・砂糖(小さじ1)を加え味を調える。

⑫ 熱湯に中華生めんをほぐして入れ、袋の表示時間よりも1分短く茹でる。

茹でた麺のお湯を切り、器に盛る。スープを加えてひと混ぜし、野菜をのせ、最後にたっぷりとスープを注ぐ。

STEP.4 茹で鶏 

醤油(小さじ2)・酢(小さじ2)・砂糖(小さじ⅔)・オイスターソース(小さじ⅔)・生姜のみじん切り(½かけ分)・青唐辛子の小口切り(1本分)を混ぜ合わせてタレをつくる。

茹で鶏を食べやすい大きさにカットして器に盛り、タレを添える。

 

 

タイトルとURLをコピーしました