《あさイチ》ひき肉のバターしょうゆトマト煮&トマトで具だくさんみそ汁(脇雅世)

2020年5月13日に放送されたあさイチで紹介されたひき肉のバターしょうゆトマト煮トマトで具だくさんみそ汁のレシピです。

ひき肉のバターしょうゆトマト煮&トマトで具だくさんみそ汁

ひき肉のバターしょうゆトマト煮は、お肉がゴロゴロっと入ったトマト味だけど醤油も入っているのでご飯にもぴったりのおかずです。トマトで具だくさんみそ汁は、ブイヨンの素などは一切使わず野菜とベーコンの旨味だけでつくる洋風みそ汁!

 

材料(2人分)

ひき肉のバターしょうゆトマト煮

☑  合いびき肉 200g
≫≫ 塩・こしょう 各少々
☑ 新玉ねぎ ½個分(100g)


☑ トマトの水煮 200g
☑ 水 50㎖
☑ 醤油 小さじ2
☑ 砂糖 小さじ½
☑ バター 大さじ1


☑ 細ねぎ 2本

トマトで具だくさんみそ汁

☑ ベーコン(塊)20g
☑ にんじん ⅓本(60g)
☑ 新玉ねぎ ½個(100g)
☑ じゃがいも 1個分(70g)
☑ ミニトマト 5~7個分(60g)


☑ 水 300㎖
☑ 味噌 大さじ1½

 

作り方

ひき肉のバターしょうゆトマト煮
STEP.1 下ごしらえ

新玉ねぎは、1㎝幅のくし切りにする。

細ねぎは、2~3㎝長さにカットする。

③ 合いびき肉は、パックに入れたままラップの上から手で押し固める。ラップを外し塩・こしょう(各少々)をふりかける。

STEP.2 焼く

④ フライパンに適量のサラダ油をひき、塩コショウをふった面が下になるように合いびき肉を入れる。上の面にも忘れずに塩・こしょう(各少々)をふっておく。

肉に触らずに途中でひっくり返して両面に焼き色がつくまで焼く。

後でカットするのでひっくり返すときに崩れてしまってもOK。

STEP.3 煮る

6等分くらいに大きくほぐし、醤油(小さじ2)・玉ねぎ・トマトの水煮・水(50㎖)・砂糖(小さじ½)を加える。蓋をした強めの中火で4~5分間煮る。

水分がたくさん出ているようなら少し煮詰めてからバター(大さじ1)を加えバターを溶かしながら混ぜ合わせる。

バターは、小さく切って冷蔵庫で冷やしておきます。バターを最後に加えることで風味がよくなります。

玉ねぎ以外にも好きなキノコやピーマン・なす・かぼちゃなどを入れてボリュームを出してもOK。

STEP.4 仕上げ 

器に盛り付け細ねぎを散らしたらできあがり。

ご飯にのせて丼にして食べてもおいしくいただけます。

 

トマトで具だくさんみそ汁
STEP.1 下ごしらえ

ベーコン・にんじんは、5㎜厚さ・1㎝四方に切る。

新玉ねぎは、1㎝角に切る。

じゃがいもは、1㎝角に切り水にさらしておく。

STEP.2 炒める

鍋に油を入れずにベーコンを炒める。

焦げないように水(小さじ1)入れて炒めるといい

にんじん・新玉ねぎを加えて炒める。

STEP.3 煮る

野菜がしんなりとしてきたらじゃがいも・水(300㎖)を加え、煮立ったら蓋をして中火で7~8分間、野菜がやわらかくなるまで煮る。

ミニトマトを半分に切って加える。煮汁で味噌(大さじ1½)を溶きほぐして加え、ひと煮立ちさせたらできあがり。

色見が寂しい場合はパセリを散らしてもOK。

 

タイトルとURLをコピーしました