《キューピー3分クッキング》豚肉の鍋照り焼き ポテサラ添え(藤井恵)

2020年5月13日に放送されたキューピー3分クッキングで紹介された豚肉の鍋照り焼き ポテサラ添えのレシピです。

Contents

豚肉の鍋照り焼き ポテサラ添え

豚肉の鍋照り焼き ポテサラ添えは、生姜焼き用の豚肉を焼いてしっかりと甘辛いタレを絡めていただく一品。相性抜群のポテトサラダを添えています。

材料(4人分)

豚肉の鍋照り焼き

☑  豚肩ロース肉(しょうが焼き用)400g
≫≫ 白ワイン 大さじ2

合わせ調味料
☑ 醤油 大さじ2
☑ はちみつ 大さじ1
☑ おろし玉ねぎ ⅙個分(30g)
☑ しょうが汁 大さじ1
☑ 粗びき黒こしょう 小さじ½

◎油 大さじ1

ポテトサラダ

☑ じゃが芋 2個(260g)
☑ にんじん ⅓本(50g)

☑ きゅうり 1本(100g)
≫≫ 塩 小さじ⅕
☑ 玉ねぎ ¼個(50g)
≫≫ 塩 少々

◇下味用
☑ マヨネーズ 大さじ2

仕上げ用
☑ こしょう 少々
☑ マヨネーズ 大さじ4

 

作り方

豚肉の鍋照り焼き
STEP.1 下ごしらえ

豚肩ロース肉は、バットに広げ白ワインを両面にふって10分おき下味をつける。

STEP.2 合わせ調味料

ボウルに醤油(大さじ2)・はちみつ(大さじ1)・おろし玉ねぎ(30g)・しょうが汁(大さじ1)・粗びき黒こしょう(小さじ½)を混ぜ合わせて合わせ調味料をつくる。

STEP.3 焼く

③ フライパンに油(大さじ1)を熱し、豚肉を2~3回に分けて両面をこんがりと焼く。

焼いた豚肉をすべてフライパンに戻し、合わせ調味料を加えてしっかりと絡み合わせたらできあがり。お皿に付け合わせのポテトサラダと一緒に盛り付けいただきます。

ポテトサラダ
STEP.1 下ごしらえ

じゃが芋は、皮をむき4等分にカットする。周りのでんぷんを水で軽く洗い流してから耐熱ボウルに入れる。

男爵いもがおすすめ!大きく切った方が水っぽくならずにホクホクと仕上がります。

にんじんは、薄いいちょう切りにして耐熱ボウルに加える。

きゅうりは、3㎜ぐらいの厚さにカットする。ボウルに入れ塩(小さじ⅕)をふって混ぜ合わせたらしんなりするまでおいておく。しんなりとしたらしっかりと水気を絞っておく。

玉ねぎは、縦薄切りにする。ボウルに入れ適量の塩をふり、しっかりと揉む。水気が出てくるまで揉んだらしっかりと洗い流し、ザルにあげて水気を切る。

しっかりと揉むことで辛味を除くと同時にポテトサラダに加えたときになじみがよくなります。

STEP.2 電子レンジで加熱

⑤ ラップをふわっとかけ電子レンジ(500W)で6分加熱し、その後そのまま2分おいて蒸らす。

STEP.3 下味をつける

電子レンジで加熱したじゃがいも・にんじんの水気をしっかりと拭いてから、熱いうちにじゃが芋をつぶす。

マヨネーズ(大さじ2)を加えてよく混ぜ合わせて下味をつけたら冷ます。

STEP.4 仕上げ

冷めたら玉ねぎ・きゅうり・こしょう(少々)・マヨネーズ(大さじ4)を加え、よく混ぜ合わせたらできあがり。

 

 

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる